エース・今井、好打者・長野など2014年の夏を盛り上げた三重高校準優勝メンバーのその後

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.04.11

2014年大阪桐蔭打線相手に名勝負を繰り広げた今井 重太朗(三重)

 今春の選抜大会が開催中止となり、高校球児だけでなく、高校野球ファンものショックは大きかったのではないか。そこで、今回は甲子園を盛り上げたチームの選手のその後を紹介していきたい。

2014年の決勝戦で大阪桐蔭を相手に大健闘をした三重。最後まで手に汗握る戦いを繰り広げた三重ナインの活躍は全国の高校野球ファンの心をくすぐった。

そこで、今回は大阪桐蔭戦のスターティングメンバーを振り返るとともに、各選手の卒業後の活躍ぶりを紹介したい。

【決勝・大阪桐蔭戦オーダー】
1(中)長野 勇斗3年(主将)
2(二)佐田 泰輝 3年
3(遊)宇都宮 東真 3年
4(一)西岡 武蔵 3年
5(左)稲葉 隆也 3年
6(三)山井 達也 2年
7(右)世古 錬 3年
8(捕)中林 健吾 3年
9(投)今井 重太朗 3年

1(中)長野 勇斗
青山学院大-ホンダ鈴鹿

2(二)佐田 泰輝]
中京大

3(遊)宇都宮 東真
東海理化

4(一)西岡 武蔵
三菱重工神戸・高砂

5(左)稲葉 隆也
名古屋学院大

6(三)山井 達也
青山学院大

7(右)世古 錬
名古屋学院大

8(捕)中林 健吾
早稲田大-北海道ガス

9(投)今井 重太朗
中部大-和合病院(軟式野球)

 準Vの主将も務めた長野は進学した青学大でも主将を務め、現在はホンダ鈴鹿でプレー。決勝で対戦した福島 孝輔大阪桐蔭ー同志社大)とチームメイトとなった。1回戦広陵戦で同点タイムリーを放った、佐田は卒業後は中京大に進学した。決勝戦で先制の右越2点適時二塁打を放った稲葉は、卒業後、名古屋学院大に進学した。4番の西岡 武蔵高校卒業後、三菱重工神戸・高砂に進み、現役を続けている。エース・今井は硬式で大学野球で終え、現在は軟式野球を続けている。

 卒業後、多くの選手がそれぞれの舞台で野球を続けている。全国準Vという大きな経験をした三重ナインの今後も注目したい。


関連記事
2014年夏の決勝戦のレポートはこちら

【関連記事】
勝俣(オリックス)、福田(ロッテ)が新人で開幕一軍入り!2015年選抜の1回戦を戦った大阪桐蔭と東海大菅生ナインのその後を紹介 【ニュース - 高校野球関連】
ルーキー・福田(大阪桐蔭出身)、柘植(健大高崎出身)がともに開幕1軍へ 2014年夏の準々決勝を戦った大阪桐蔭と健大高崎の選手たちのその後を紹介 【ニュース - 高校野球関連】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第255回 徳丸、前川など西日本の新2年生野手はスラッガー、巧打者揃い!【後編】【ドラフト特集コラム】
第252回 2003年世代は投手豊作年!?森木大智、笹倉世凪、松浦慶斗など豪腕揃い【前編】【ドラフト特集コラム】
第1004回 今年も群雄割拠!!2020年の大阪の勢力図を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第1145回 大学3年右腕ではトップの徳山壮磨(早稲田大)をレベルアップさせたフォーム改造術 【2020年インタビュー】
第1141回 中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【2020年インタビュー】
第1141回 二度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭の主将・中川卓也(早稲田大)が濃密な3年間で得たもの 【2020年インタビュー】
第1131回 捕手兼投手として、創部4年目のチームを近畿大会に導いた大黒柱・景山透唯(立命館守山)【前編】 【2020年インタビュー】
第1124回 最速142キロの野球小僧がスーパー中学生と呼ばれるまで 山田陽翔(大津瀬田ボーイズ)【前編】 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs智辯学園【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs明石商【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
愛工大名電vs三重【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
青山 【高校別データ】
明野 【高校別データ】
飯南 【高校別データ】
伊勢 【高校別データ】
上野 【高校別データ】
宇治山田 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
海星 【高校別データ】
川越 【高校別データ】
神戸 【高校別データ】
桜丘 【高校別データ】
水産 【高校別データ】
高田 【高校別データ】
津 【高校別データ】
鳥羽 【高校別データ】
白山 【高校別データ】
三重 【高校別データ】
三重 【高校別データ】
四日市 【高校別データ】
コメント (2)
三重高って凄いよね2020.05.20 むーみー
春の悔しさがあったからこそ、夏であれだけ躍動したんだと思います。
決勝の相手は大阪桐蔭という強豪でしたけど、序盤はリードしており、最後のアウトを取られるまで何が起こるかわからずワクワクしました。
また、2018年の春では、奥川君を打ち崩し、またまた大阪桐蔭との試合で敗れてしまいましたね。
こちらの試合も9回までリードしており、土壇場で追いつかれ、延長で勝ち越されましたね。
甲子園で大阪桐蔭を苦しめているイメージの強い高校です。
今井投手2020.05.01 山地陽介山
たしか、今や巨人の4番・岡本和真選手に智辯学園時代の選抜で2打席連続ホームランを打たれたのが今井投手でしたね。
夏は夏で快進撃でしたが、春もいい思い出ですね。

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る