圧倒的な強さを誇る千賀滉大(蒲郡出身) 過去5年のソフトバンクの開幕投手たち

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.04.08

ここ5年間では千賀滉大(蒲郡出身)の成績が群を抜いている

 コロナウィルスの感染拡大を受け、開幕延期が決まったプロ野球。開幕が待ち遠しい日々が続くが、せっかくなので開幕後によりプロ野球を楽しめるデータをお届けしたい。そこで過去5年間の開幕投手を調べ、それぞれの投手成績を比較してみた。今回は昨季パ・リーグ2位から日本シリーズ制覇を果たした福岡ソフトバンクホークス。

■平均を大きく引き上げる千賀滉大

  2015~2019年の5年間で、ソフトバンクの開幕戦先発マウンドに上がったのは摂津正、和田毅、千賀滉大の3人。彼らの主な投手成績は下記のとおり。



 ここ5年間は常に優勝争いを続け、パ・リーグでは1位もしくは2位、さらに2015年、2017年、2018年、2019年と4度日本一に輝いているソフトバンク。圧倒的な強さを誇っているが、意外にも開幕投手たちの成績はそれほど圧倒的というわけではなかった。5年間で42勝(平均8.4勝)は、12球団中9位の数字だ。

 登板数も平均16.6試合と、12球団平均22.8試合から大幅に落ちる。これは2016年の摂津正の不調、2017年の和田毅の故障によるところが大きい。平均投球回数を見ても約108回と、12球団平均145回との差は歴然だ。規定投球回数に到達したのも2019年の千賀滉大ただ一人である。

 それでも5年間を通して負け越した投手がいないあたり、さすがソフトバンクと言ったところか。2016年の摂津は防御率5.59だったが、2勝2敗のタイで終えている。その中にあってさすがの投球を見せているのが、今や日本を代表する投手へと成長した千賀だ。2年間で48試合321回1/3を投げ、26勝15敗と、エースの働きを見せている。ちなみに5人の平均奪三振率は約9.0だが、摂津、和田の平均は6.1、千賀は10.9と圧倒的に多く、いかに千賀が平均を引き上げているかが分かる。

 今季も千賀が開幕投手の最有力候補と目されていたが、右ふくらはぎの張りで調整が遅れたため、2017年の最多勝右腕・東浜巨が自身初の大役を務める予定だ。ただ、開幕が延期されたことにより千賀の調整が間に合った場合は、変更もあるかもしれない。どちらが務めるのか流動的だが、「これぞソフトバンクのエース」というピッチングに期待したい。

(記事=林 龍也)

関連記事
千賀滉大は軟式出身。パ・リーグ規定投球回達成者のうち4人が中学時代は軟式野球だった
圧倒的な活躍を見せた菊池雄星 過去5年の西武の開幕投手たち
規定投球回到達は大野雄大のみ 過去5年の中日の開幕投手たち
エースへの階段を上る今永昇太 DeNAの開幕投手たちはやや苦戦気味

【関連記事】
ソフトバンクは千賀がエース格も先発ローテーションは大卒投手が中心。 【ニュース - 高校野球関連】
第13回 一度は諦めた野球。母の支えと恩師の激励で掴んだ夏の聖地 近田怜王さん(報徳学園出身)vol.3【甲子園のヒーローに会いに行く】
まだまだ若手に負けていない!福岡ソフトバンク・和田毅(浜田出身)が見せる巧みな投球術 【ニュース - 高校野球関連】
第78回 150キロ右腕から強肩強打のスラッガーへ。福岡ソフトバンク・小林 珠維(東海大札幌出身)を変えさせた2年夏のベンチ外【恩師が語るヒーローの高校時代】
第76回 生かす殺すも自分次第。福岡ソフトバンクが誇る神足・周東佑京(東農大二出身)を変えた大学4年間【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1139回 センバツで見たかった世代屈指の剛腕・高橋宏斗(中京大中京)。なぜ圧倒的な投球をテーマにしているのか? 【2020年インタビュー】
第1125回 湖国の至宝・山田陽翔(大津瀬田ボーイズ)を一躍有名にした元プロとの対戦【後編】 【2020年インタビュー】
第1116回 剛速球右腕・甲斐野央(福岡ソフトバンク)が振り返った激闘の1年目。2年目の目標達成のために掲げた3つの課題 【2020年インタビュー】
第1103回 埼玉西武期待の若手右腕・國場翼(具志川高校出身)が振り返るプロ初勝利。そしてプロに進んで気づいた投手として大事なこと【後編】 【2020年インタビュー】
第1102回 けがで秋、春は未登板。プロへいく道を切り開いた最後の夏 埼玉西武ライオンズ・國場 翼(具志川出身)【前編】 【2020年インタビュー】
第11回 「沖縄全体で強くなっていこう」という、指導者たちの強い意志【沖縄の高校野球】
第94回 多摩大聖ヶ丘時代に通算38発を放ったソフトバンク・福田秀平がFA宣言【高校野球コラム】
蒲郡vs愛知商【愛知県 2010年夏の大会 第92回愛知大会】
千賀 滉大(蒲郡) 【選手名鑑】
東浜 巨(沖縄尚学) 【選手名鑑】

コメントを投稿する

前の記事:
【鹿児島】鹿児島市地区高校新人野球大会レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る