鷹6年目・松本裕樹(盛岡大附出身)が取り戻した「王道スタイル」 開幕ローテへ二保と一騎打ち

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.03.23

盛岡大附時代の松本裕樹(ソフトバンクホークス)

 ソフトバンクは22日、ロッテとの練習試合に6対2で勝利し、引き分けを挟んで対外試合7連勝を飾った。先発マウンドに立った松本 裕樹盛岡大附出身)は、5回3安打2失点の好投を見せ、開幕ローテーション入りへ大きなアピール。直球は自己最速を1キロ更新する153キロを計測し、納得の表情を見せた。

 岩手・盛岡大附時代は、最速150キロ直球を軸とする「速球派右腕」として注目されていた松本。2015年ドラフト1位でソフトバンクホークスに入団するも、3年夏に故障した肘痛の影響もあり、プロ入り後は変化球を低めに集めて、打者を「かわす」投球に終始するようになった。

 だが、今季の松本は完全に高校時代のスタイルを取り戻した。
 常時140キロ中盤を記録する真っ直ぐを中心に攻め、カットボールやフォークといった速い変化球で打ち取っていく「王道のスタイル」で、結果を残しつつある。

 この日は5回に、レアードに本塁打を浴びるなど集中打で2点を失ったが、4回までは無安打投球を見せるなど、5回を78球でまとめた。

 現在は開幕ローテーションの6枠目を争い、二保 旭との一騎打ち状態。
 持ち味を取り戻した6年目の右腕が、開幕ローテを掴むか注目だ。

(文=栗崎 祐太朗)


関連記事
周東佑京、砂川リチャードら将来の主力候補が揃う!2017年のホークスのドラフト戦略は成功となるのか?
2010年以来のドラ1野手・佐藤直樹は活躍できるのか?過去5年のドラフト1位選手の成績を振り返る
ホークス救援陣に新戦力!ドラフト3位・津森宥紀(和歌山東出身)が1年目からブレークするか?

【関連記事】
ちょうど1年前の3月25日の選抜甲子園 津田学園・前佑囲斗の熱投や山梨学院の24得点 【ニュース - 高校野球関連】
2015年甲子園ベスト16の遊学館はベンチ外含め5人が社会人野球・独立リーグ継続! 【ニュース - 高校野球関連】
第11回 「沖縄全体で強くなっていこう」という、指導者たちの強い意志【沖縄の高校野球】
第592回 花巻東の伝統を守り、秋から磨いた強打で2年連続の聖地へ 花巻東(岩手)【野球部訪問】
第633回 好投手攻略へ、打撃力、筋力アップを遂げ、激戦・茨城を勝ち抜く!石岡一(茨城)【野球部訪問】
第933回 花巻東、盛岡大附の2大勢力がリードか?佐々木朗希擁する大船渡にも注目!【岩手大会展望】【大会展望・総括コラム】
鶴岡東vs盛岡大附【2019年春の大会 第66回東北地区高等学校野球大会】
第947回 さらなるレベルアップへ。キーワードは「左腕の使い方」 岩本大地(石岡一)【後編】 【2019年インタビュー】
第945回 自省を繰り返し、高クオリティな速球派右腕へ 岩本大地(石岡一)【前編】 【2019年インタビュー】
龍谷大平安vs盛岡大附【第91回選抜高等学校野球大会】
盛岡大附vs石岡一【第91回選抜高等学校野球大会】
第852回 星稜vs履正社、広陵vs八戸学院光星と激戦ばかり!勝負のポイントは?【大会展望・総括コラム】
第908回 首脳陣も認める努力で掴み取った主力の座 中野堅士郎(筑後サザンホークス) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
八戸学院光星vs盛岡大附【2018年秋の大会 第71回(平成30年度)秋季東北地区高等学校野球大会】
盛岡大附vs古川【2018年秋の大会 第71回(平成30年度)秋季東北地区高等学校野球大会】
第635回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)夏・甲子園連覇と夢実現へ。常に高い目線で【後編】 【2018年インタビュー】
第634回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)長所を開花させた1年冬の練習【前編】 【2018年インタビュー】
松本 裕樹(盛岡大附) 【選手名鑑】
盛岡大附 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
上宮太子、箕面学園らが勝利!7日の結果をトーナメント表でチェック!【大阪大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る