センバツが中止になり、甲子園では阪神が練習

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.03.19

キャッチボールをする選手たち

センバツが中止になり、甲子園では阪神が練習

 第92回選抜高校野球大会が開催中止になり、阪神甲子園球場はどうなっているのか。本来なら17日に開会式の準備、18日は開会式リハーサルと開幕へ向けて雰囲気も作られる予定でしたが、この両日は阪神タイガースが練習を行いました。その様子が17日18日、球団公式YouTubeチャンネルで配信されています。

 高校球児が躍動するはずだった春の甲子園と思うと残念さはありますが、プロがどんな練習をしているかは参考にできることもあるでしょう。

 休校でストレスが溜まっている選手も多いはずですが、1日、1日を有意義なものにして夏へ向かってほしいと思います。

記事=松倉 雄太


関連記事
開幕一軍が見える高卒ルーキーも...!一軍オープン戦に出場した選手は?
鳥谷敬が見せる攻撃的走塁。走塁から見えた、隙を逃さない重要性
甲子園歴史館臨時休館の延長と第92回センバツグッズの一般販売中止が決定

【関連記事】
高校野球練習試合解禁は3月6日に変更 センバツ神宮枠の扱いは1月決定 【ニュース - 高校野球関連】
高卒1年目で計12本塁打。井上広大(履正社出身)にワクワクが止まらない 【ニュース - 高校野球関連】
第14回 アメリカと日本の高校球児の違いは?横浜隼人に密着したニューヨーク在住の映像監督に聞く【世界の高校野球】
第110回 センバツ出場校に対しての救済策を考える 「選抜出場を勝ち取っていた学校で甲子園大会を!」【高校野球コラム】
第110回 センバツ出場校に対しての救済策を考える 「ピンチをチャンスに」思える発想を! 私が考える「代替案」【高校野球コラム】
第110回 センバツ出場校に対しての救済策を考える 「休養日を有効に活用しての特別試合を実施!」【高校野球コラム】
第108回 島袋洋奨(興南出身)、今井達也(作新学院出身)などの現在地。過去10年間の甲子園優勝投手の歩み【高校野球コラム】
第1030回 岸 潤一郎(明徳義塾出身)高校野球は「必死にやる楽しみを味わえる3年間」 【2019年インタビュー】
第1029回 甲子園練習に参加した女子マネージャー首藤桃奈さん 当時の心境と将来の夢 【2019年インタビュー】
第1026回 プロ注目の遊撃手・韮澤雄也(花咲徳栄)が語る春から打撃、守備の意識の変化 【2019年インタビュー】
第1025回 奥川恭伸(星稜)高校最後の甲子園へ想いを語る 「今までやってきたことを全て出し切る」 【2019年インタビュー】
第887回 中国地区屈指の速球派・三奈木亜星(山口東リトルシニア)。高校でもスターの道へ 【2019年インタビュー】
遠軽高校甲子園壮行交流戦【2013年 第85回選抜高校野球 大会前強化練習試合】

コメントを投稿する

前の記事:
センバツ中止に対する四国勢2校の対応 明徳義塾・馬淵監督「これを糧にして将来につなげて」
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る