3月21日開幕の福岡県大会の注目選手、注目ブロックを紹介!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.27

福岡大大濠・山下 舜平大

 3月21日から開幕する福岡県大会の組み合わせが決まった。今回は福岡の主な注目選手や注目カードを紹介していきたい。

 まず投手では福岡大大濠の最速144キロ右腕・山下 舜平大、好左腕・深浦 幹也に注目だろう。山下は角度ある速球は一級品。カーブもブレーキが効いており、投球術を極めれば、全国レベルの活躍を見せる可能性がある。また、深浦も140キロ前半の速球とスライダーを武器にする本格派左腕で、打者としても本塁打を連発する。

 また投手では昨秋優勝の福岡第一のエース・高木 琉雅はキレのある130キロ前半の速球を投げ込む好左腕だ。最速145キロ右腕・牟田 稔啓香椎)、193センチの長身から振り下ろす140キロ前後の速球が武器の吉川 晴朝小倉)、2018年夏甲子園出場の沖学園は最速138キロ右腕の水崎康平、181センチから135キロ前後の速球を投げ込む杉山 廉仁と投手陣の顔ぶれはそろっている。

 続いて野手を紹介していきたい。野手では高校通算40本塁打の久木田 和志小倉工)は県内屈指の大型スラッガーで、高卒プロ入りを目標に練習に取り組んでいる。

 筑陽学園中村 敢晴は1年秋から活躍を見せてきた大型遊撃手。シュアな打撃が持ち味で守備で確実性が身につけば、楽しみな存在だ。

 昨秋ベスト4の宗像は183センチの大型遊撃手・石橋昂樹に注目。投手としても130キロ後半の速球を投げ込む。

 菊池壮真(真颯館)も経験豊富な捕手。宇郷拓海(西日本短大附)も前チームから活躍を見せている強打者。

 パワフルな打撃と140キロの速球を投げ込む二刀流・山城航太郎(福岡大大濠)も見逃せない。秋準優勝の福岡大城東を引っ張る誉田 貴之も注目捕手である。

 福岡は昨秋の上位校が四隅に配置されるという枠組みではなく、初戦から強豪校との対戦が続出。

 まず小倉工九州国際大付と北部ブロックの実力校がいきなり対戦。東海大福岡北筑も同ブロックで、西日本短大附筑陽学園も同ブロックだ。東福岡と糸島の対決も見逃せないものがあり、昨秋ベスト4の宗像は昨春九州大会出場の真颯館と対決。

 新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、予定通りいけば、3月21日開幕。開幕すれば、大会序盤から見逃せない大会になることは間違いない。

■日程詳細・応援メッセージ
第146回 九州地区高等学校野球福岡大会

◇21日の予定

第146回 九州地区高等学校野球 福岡大会 北Aブロック
2回戦 東鷹   -   京都 北九州市民球場 応援メッセージ
嘉穂東   -   田川 北九州市立桃園球場 応援メッセージ
稲築志耕館   -   須恵 県営筑豊緑地野球場 応援メッセージ
八幡   -   嘉穂総合 光陵グリーンスタジアム 応援メッセージ
中間   -   門司大翔館 北九州市民球場 応援メッセージ
鞍手   -   育徳館 北九州市立桃園球場 応援メッセージ
築上西   -   折尾愛真 県営筑豊緑地野球場 応援メッセージ
第146回 九州地区高等学校野球 福岡大会 北Bブロック
2回戦 九州国際大付   -   小倉工 光陵グリーンスタジアム 応援メッセージ (1)
小倉西   -   飯塚 北九州市民球場 応援メッセージ
自由ケ丘   -   大和青藍 県営筑豊緑地野球場 応援メッセージ
福岡水産   -   合同 光陵グリーンスタジアム 応援メッセージ
第146回 九州地区高等学校野球 福岡大会 南Aブロック
2回戦 福岡工大城東   -   春日 県営春日公園野球場 応援メッセージ
糸島   -   東福岡 久留米市野球場 応援メッセージ (1)
柳川   -   大牟田 小郡市野球場 応援メッセージ
八女   -   福岡 大牟田市延命球場 応援メッセージ
第146回 九州地区高等学校野球 福岡大会 南Bブロック
2回戦 九産大九州   -   三池工 県営春日公園野球場 応援メッセージ (1)
福岡農   -   伝習館 久留米市野球場 応援メッセージ
三井   -   太宰府 小郡市野球場 応援メッセージ
久留米   -   久留米高専 大牟田市延命球場 応援メッセージ
第146回 九州地区高等学校野球 福岡大会 南Aブロック
1回戦 純真   -   朝倉光陽 県営春日公園野球場 応援メッセージ
第146回 九州地区高等学校野球 福岡大会 南Bブロック
1回戦 修猷館   -   博多工 小郡市野球場 応援メッセージ (1)
第146回 九州地区高等学校野球 福岡大会 南Cブロック
1回戦 筑紫丘   -   南筑 久留米市野球場 応援メッセージ
第146回 九州地区高等学校野球 福岡大会 南Dブロック
1回戦 筑紫   -   三池 大牟田市延命球場 応援メッセージ
【関連記事】
九州大会出場をかけた福岡4地区大会の組み合わせが決定!福岡大大濠など強豪校の初戦は? 【ニュース - 高校野球関連】
オリックスの先発ローテーションに漆原大晟(新潟明訓出身)ら大卒投手は加わるか? 【ニュース - 高校野球関連】
第6回 昭和の時代に北関東で躍進した工業校 前橋工(群馬)、宇都宮工(栃木)【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1回 選抜優勝校に、初出場の新鋭!2019年の愛知を彩った高校野球3大ニュース【愛知の高校野球】
第616回 「興南に来て、本当に良かった」人生のスコアボードは、まだまだ続く 興南高校三年生座談会【後編】【野球部訪問】
第615回 「色褪せない3年間の記憶」一番良いゲームだった沖縄尚学戦 興南高校三年生座談会【野球部訪問】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
作新学院vs筑陽学園【第101回全国高等学校野球選手権大会】
福岡志免ボーイズvs八幡南ボーイズ【第28回日本少年野球ゼット旗争奪福岡大会】
八幡南ボーイズvs広島ボーイズ【第28回日本少年野球ゼット旗争奪福岡大会】
東邦vs筑陽学園【第91回選抜高等学校野球大会】
明石商vs大分【第91回選抜高等学校野球大会】
第908回 向上心の中に垣間見える謙虚さが魅力 藤田和揮(筑後サザンホークス) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第887回 指揮官も全幅の信頼を寄せる進藤勇也(筑陽学園)の捕手力 【2019年インタビュー】
第869回 「あれこれ考えない思い切り」が福岡大真(筑陽学園)の打撃を生み出した 【2019年インタビュー】
第885回 プレーに「粘り」を求め続ける新進気鋭の切り込み隊長・中村敢晴(筑陽学園) 【2019年インタビュー】
第869回 「自己否定」と向き合い続けた江原佑哉(筑陽学園)の主将力 【2019年インタビュー】
筑陽学園 【高校別データ】
福岡工大城東 【高校別データ】
福岡第一 【高校別データ】
宗像 【高校別データ】
八幡南 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
西武ライオンズにいる3人の甲子園優勝投手。開幕1軍を目指す3人が実戦登板でアピール中!
次の記事:
岡崎学園(愛知県) 甲子園で勝てるチームになる!中京大中京にリベンジを!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る