4月18日開幕に向けて準備進む!春季熊本県大会の予定が確定!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.03.26

 3月5日、熊本県の春季大会(第146回九州地区高等学校野球熊本大会 予選)の組み合わせが決定。大会は21日開幕予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期。開催が繰り越しになっていたが、26日に変更した日程が発表された。

 地区予選を4月18日開催し、4月28日から県大会開幕。決勝戦を5月6日の予定で日程が調整されている。順調に大会が開催されて試合が進めば、5月16日から九州大会が開幕することとなっている。

 春の熊本県を制するのはどのチームなのか注目だが、その前に無事に大会が開催されるのを待つばかりだ。

■日程詳細・応援メッセージ
第146回九州地区高等学校野球熊本大会 予選

【関連記事】
熊本の頂点に上るのはどこだ?組み合わせをトーナメント表でチェック!【春季熊本県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
熱戦の幕開けは3月23日!熊本県の年間一覧! 【ニュース - 高校野球関連】
第90回 秀岳館旋風から新たな構図も出来て伝統の熊本工に九州学院、文徳も【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第75回 翔陽高等学校(熊本)【冬が僕らを強くする2018】
第49回 東海大星翔高等学校(熊本)【冬が僕らを強くする2018】

コメントを投稿する

前の記事:
【プロ志望届提出者ニュース】大瀧 愛斗(花咲徳栄)など3名が提出!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る