中島 宏之が2試合連続本塁打!公立校出身のスターとして返り咲きを期待!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.22

中島宏之選手(巨人)

 巨人・中島 宏之(伊丹北出身)が22日、北海道日本ハム戦で、2試合連続本塁打を放った。

 16日、横浜DeNA戦の本塁打に続き、今年の中島は違う!と思わせる本塁打だった。

 まず16日の本塁打を振り返ると、左腕・濱矢 廣大日高中津)が投じた143キロのストレートを振りぬき、レフトスタンドへ。外角低めのストレートで並の選手では簡単に打てないストレートを運んだあたりは見事だった。

 そして22日の北海道日本ハム戦では中継ぎ投手として活躍する井口 和朋武相出身)の139キロのストレートを振りぬいた打球は見事だった。

 昨年は1本塁打に終わり、年俸も1億3000万ダウンの2000万で契約更改した。まさに崖っぷちの立場。今年は結果を残せさないといけない気持ちがひしひしと感じた。

 現在195本塁打、1767安打。200本塁打まであと5本。2000安打まで233安打と、ここから盛り返せばまだまだチャンスはある。伊丹北出身のスターとして返り咲きを期待したい。

関連記事
高田萌生(創志学園出身)が快投!2020年は「育成の巨人」を証明できるか?
戸郷翔征(巨人)、高校時代に続き根尾昂(中日)を空振り三振に打ち取り、勝負を制す!
残り5枠の支配下登録を勝ち抜く!最速150キロの剛腕・與那原 大剛(巨人)が無失点の好投!

【関連記事】
1996年世代の高卒スターに負けじと大学4年間で這い上がった大卒2年目(1996年世代)の逸材たち 【ニュース - コラム】
巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが語るドラフト指名秘話 巨人期待のホープ・湯浅大はなぜ指名に至ったのか 【ニュース - コラム】
第267回 巨人期待のホープ・湯浅大はなぜ指名に至ったのか 元巨人編成部が語るドラフト指名秘話【ドラフト特集コラム】
第266回 村上宗隆を獲得できていれば巨人の未来はどうなった?巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが2017年ドラフトを振り返る【ドラフト特集コラム】
第265回 「獲得すれば、10年は間違いない」巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが語る小林誠司獲得秘話【ドラフト特集コラム】
第1102回 目指せ世代ナンバーワン左腕&辻内崇伸超え!大型左腕・松浦慶斗(大阪桐蔭)の育成計画【後編】 【2020年インタビュー】
第5回 無理は禁物だが、連投できることもその投手の強みになる 槙原寛己氏【後編】【甲子園のヒーローに会いに行く】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
日高中津vs箕島【和歌山県 2019年秋季大会 和歌山県下高校野球  新人戦】
市立和歌山vs日高中津【和歌山県 2019年夏の大会 第101回選手権和歌山大会】
第949回 「3年間で5回甲子園に出場したい」 目指すは高卒ドラ1でプロ入り! 中森俊介(明石商)【後編】 【2019年インタビュー】
初芝橋本vs日高中津【和歌山県 2018年春季大会 平成30年度春季和歌山県大会】
近江vs日高中津【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
武相vs横浜清陵【神奈川県 2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会】
第173回 読売ジャイアンツ 菅野 智之 投手 【2014年インタビュー】
第172回 ボストン・レッドソックス 上原 浩治 投手 【2014年インタビュー】
第168回 横浜DeNAベイスターズ 梶谷 隆幸選手  【2013年インタビュー】
上原浩治のピッチング・メソッド
井口 和朋(武相) 【選手名鑑】
濱矢 廣大(日高中津) 【選手名鑑】
伊丹北 【高校別データ】
日高中津 【高校別データ】
武相 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
数々のドラマ生んだ神宮第二球場。東京担当・大島記者が歴史を振り返る!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る