健大高崎時代は3季連続甲子園出場 勝たせる捕手・柘植世那(西武)の軌跡を追う

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.18

柘植世那(Honda鈴鹿時代)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー
今も未来もただ勉強あるのみ 勝たせる捕手・柘植世那(Honda鈴鹿-西武)

 高卒2年で名門社会人チーム・Honda鈴鹿で正捕手を獲得し、2019年のドラフトで埼玉西武ライオンズより指名を受けた柘植 世那捕手。彼の中学時代からの捕手像と、チームを都市対抗出場に導いた当時の心境を赤裸々に語ってくれた。(記事掲載:2018年10月21日)

(続きを読む)

【目次】
[1]中学時代からあった「投手の持ち味を引き出し、勝たせる捕手像」
[2]甲子園出場と同じぐらいの喜びがあった都市対抗出場
[3]正捕手として自覚を持ち、2年連続の都市対抗出場へ導く

【関連記事】
紅白戦で猛アピールの巨人・山下航汰(健大高崎出身) 打撃の基礎を作ったのは羽曳野ボーイズ時代 【ニュース - 高校野球関連】
石川、井上に負けない魅力を持ったスラッガー・菊田拡和(常総学院出身)は巨人ファンの星になれるか 【ニュース - 高校野球関連】
第5回 センバツの要注目は来田、中森らの6名!ではブレイク候補だったドラフト候補17名は?【センバツ2020】
第1141回 入学当初の実力は同学年でも下位。下慎之介(健大高崎)がドラフト候補左腕まで成長できた理由 【2020年インタビュー】
第1016回 機動破壊から投手王国へ 健大高崎の投手育成改革【野球部訪問】
第1134回 小学生で遠投86m 超強肩捕手・戸丸秦吾(健大高崎)の逸話がすごい!!そのスローイングの秘密を大公開! 【2020年インタビュー】
第74回 通算180本塁打のスラッガー・浅村栄斗(東北楽天)が大阪桐蔭に入学した意外なワケ【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1131回 捕手兼投手として、創部4年目のチームを近畿大会に導いた大黒柱・景山透唯(立命館守山)【前編】 【2020年インタビュー】
第1014回 健大高崎(群馬)の練習メニューを大公開!高校野球のレベルを超えたハイレベルな内容だった!【野球部訪問】
第1124回 最速142キロの野球小僧がスーパー中学生と呼ばれるまで 山田陽翔(大津瀬田ボーイズ)【前編】 【2020年インタビュー】
第6回 安中総合(群馬)「健大高崎、前橋育英、桐生第一を打ち破れ!」【冬が僕らを強くする2020】
第1102回 目指せ世代ナンバーワン左腕&辻内崇伸超え!大型左腕・松浦慶斗(大阪桐蔭)の育成計画【後編】 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
中京大中京vs健大高崎【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs白樺学園【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs明豊【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs倉敷商【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
柘植 世那(健大高崎) 【選手名鑑】
岩国 【高校別データ】
岩国工 【高校別データ】
岩国商 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
健大高崎 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
今日から2回戦突入!那覇工と読谷が勝利し、3回戦進出を決める!【沖縄大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る