石川昂弥が沖縄電力戦で適時二塁打!高卒新人離れした打撃技術と「見下ろしマインド」が好結果を生む

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.07

2019年の選抜甲子園では石川昂弥(東邦)が投打で活躍した

 2019年の中日ドラフト1位の石川 昂弥東邦出身)は7日、沖縄電力戦で3番でスタメン出場。第2打席に右中間へ適時二塁打を放ち、衝撃デビューを果たした。

 合同自主トレ、キャンプインから高卒新人離れした打撃を見せ、評価を大きく高めている石川。いきなり3番打者として抜擢され期待の高さがうかがえる。

 その石川はしっかりと実力でその期待に応える。1打席目は見逃し三振に倒れたが、しっかりと粘った上の三振で、高卒新人にありがちな完全についていけていない三振ではなかった。

 そして2打席目はしっかりとアジャストして、右中間へ二塁打を放った。その時の打球速度は先輩打者と比べてもまったくひけをとらない素晴らしい打球だった。

 まず石川がここまで打てているのは技術的な要因とマインド的な要因がある。技術的な要因だと高卒新人とは思えないほどの技術の高さだ。すり足気味にタイミングをとり、インサイドアウトで正面衝突したバットスイング。軸がぶれず、下半身主導のメカニズムで完全に木製バットに順応しているといえるだろう。

 2つ目のマインドについてだが、石川は良い意味で投手を見下ろす選手だ。去年8月の大学代表との試合でも4打数3安打2打点の活躍を見せる。たいてい大学代表との試合をすると、多くの高校球児は「すごかったです。レベルが高かったです」と脱帽のコメントばかりなのだが、石川は「実際に打席に立ってみたら、想定よりも凄さは感じませんでした」とケロリといいのける。

 実際に打っているので、強がりではなく、そう感じているのだろう。よほどの規格外の投手ではない限り、しっかりとついていける目の良さがあるのだ。

 中日ファンの心をしっかりとつかんだ石川 昂弥。これからどんな活躍を歩んでいくのか、目が離せなくなった。


関連記事
平成最後のセンバツ 高校野球ドットコムが選ぶベストナイン!
明治神宮大会に出場した野手はやはりタレント揃い!来春の進化が楽しみな逸材を徹底紹介!
高橋宏、下ら令和最初の神宮大会で輝いた好投手たち

【関連記事】
秋の兵庫県王者・報徳学園に密着!明石商撃破の裏側と夏への課題とは? 【ニュース - コラム】
第1001回 明石商に勝つためでなく全国の壁を破るため。秋の兵庫県王者・報徳学園が見せる強豪の矜持【野球部訪問】
中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【ニュース - インタビュー】
第1141回 中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【2020年インタビュー】
第108回 新体制でスタートを切る横浜はドラフト候補集団【高校野球コラム】
第1141回 二度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭の主将・中川卓也(早稲田大)が濃密な3年間で得たもの 【2020年インタビュー】
第108回 履正社初優勝で幕が閉じた2019年の甲子園。注目15校の逸材の進路を公開【高校野球コラム】
第5回 センバツの要注目は来田、中森らの6名!ではブレイク候補だったドラフト候補17名は?【センバツ2020】
第1140回 1年から名門・智辯和歌山の4番に座る徳丸天晴。目指すは高校通算50本塁打 【2020年インタビュー】
第1139回 センバツで見たかった世代屈指の剛腕・高橋宏斗(中京大中京)。なぜ圧倒的な投球をテーマにしているのか? 【2020年インタビュー】
第74回 通算180本塁打のスラッガー・浅村栄斗(東北楽天)が大阪桐蔭に入学した意外なワケ【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1131回 捕手兼投手として、創部4年目のチームを近畿大会に導いた大黒柱・景山透唯(立命館守山)【前編】 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
兵庫県選抜vs関西国際大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
大手前高松vs星稜【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
明徳義塾vs星稜【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
東妻 純平(智辯和歌山) 【選手名鑑】
飯塚 脩人(習志野) 【選手名鑑】
石川 昂弥(東邦) 【選手名鑑】
伊藤 大将(八戸学院光星) 【選手名鑑】
井上 広大(履正社) 【選手名鑑】
江川 侑斗(大分) 【選手名鑑】
奥川 恭伸(星稜) 【選手名鑑】
及川 雅貴(横浜) 【選手名鑑】
武岡 龍世(八戸学院光星) 【選手名鑑】
平野 大和(日章学園) 【選手名鑑】
水上 桂(明石商) 【選手名鑑】
森 敬斗(桐蔭学園) 【選手名鑑】
山瀬 慎之助(星稜) 【選手名鑑】
明石商 【高校別データ】
大分 【高校別データ】
大分工 【高校別データ】
大分商 【高校別データ】
大分一 【高校別データ】
大分二 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
情報科学 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
高田 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
津田学園 【高校別データ】
桐蔭学園 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
中津商 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
日章学園 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】
三重 【高校別データ】
森 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る