ロッテ・横山陸人は高卒ながら一軍キャンプで濃密な経験 ネットスロー再開の奥川へのリベンジに燃える!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.04

入団会見での横山陸人(千葉ロッテマリーンズ)

 最速148キロサイドハンドとして、千葉ロッテマリーンズにドラフト4位で指名を受けた横山 陸人専大松戸)。サイドハンドから強いボールを投げることができるだけでなく、スライダーの切れや果敢にインサイドを攻める度胸など、将来性も高く評価されている。

 そんな横山が、プロの舞台で対戦を望んでいるのが、ドラフト1位でヤクルトスワローズに入団した奥川 恭伸だ。

 因縁は、2016年の第38回全国中学校軟式野球大会に遡る。
 東京・上一色中の投手として決勝戦の先発マウンドに立った横山は、石川・宇ノ気中のエースだった奥川と投げ合った。横山は4回2失点でマウンドを降り、結果は2対1で宇ノ気中が優勝。奥川の投球の前に、上一色中は涙を飲んだ。

 高校時代は雪辱の機会は無かったが、プロの舞台でチャンスが巡ってくることは大いにありえる。昨年12月の新入団会見でも「中学時代に戦ったときは負けているので、その悔しさをプロで晴らせるように頑張りたい」と意気込みを口にした。

 キャンプでは高卒ながら1軍に合流するなど、早くもトップレベルの選手を間近で感じる機会を得ている横山。そしてライバル視する奥川も、3日に1月14日以来の投球となるネットスローを再開して少しずつ調整を進めている。

 2016年夏以来となる再戦は、いつ実現するだろうか。
 横山のこれからの成長に注目だ。

(記事=栗崎 祐太朗)


関連記事
選抜に出場する32校の顔ぶれ
◆NPBに残る甲子園優勝投手は誰?⇒NPBに在籍している甲子園優勝投手は19名
◆選抜優勝校の秋の成績は?⇒東邦、大阪桐蔭、智辯学園ら過去5年の選抜優勝校の秋の成績

【関連記事】
西武はドラ1「以外」の高卒先発投手は苦しい? 最後の規定到達は1994年の工藤公康 【ニュース - 高校野球関連】
佐々木朗希(大船渡出身)だけではない!世代屈指のサイドスロー・横山陸人(専大松戸出身)が対バッターへ調整進める 【ニュース - 高校野球関連】
第1139回 センバツで見たかった世代屈指の剛腕・高橋宏斗(中京大中京)。なぜ圧倒的な投球をテーマにしているのか? 【2020年インタビュー】
第1130回 奥川の後を継ぐコントロールピッチャー・荻原吟哉(星稜)が求めるのは「速さ」と「緻密さ」 【2020年インタビュー】
第1129回 目指すはゴジラ超えの高校通算61本塁打。内山壮真(星稜)が語る攻守の課題【後編】 【2020年インタビュー】
第1014回 各選手の思考力の高さが結果として現れる 星稜高校(石川)【後編】【野球部訪問】
第1013回 代が変わっても強さを維持する星稜のチームマネジメントに迫る!【前編】【野球部訪問】
第26回 高校生はもちろん独立や大学、そして中学野球がランクイン!2019年人気インタビューベスト10!【インタビュー編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第24回 U-18代表、2020年ドラフト注目選手が上位独占!2019年人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第992回 高校野球ドットコムが選んだ「2019年最強ベストナイン&MVP」を発表!【大会展望・総括コラム】
第1079回 赤坂諒(上野学園) 理想は勝てる投手。次なるステージで再び革命を起こす【後編】 【2019年インタビュー】
第1072回 激戦区・大阪府予選がターニングポイントに 甲子園決勝では緊張より楽しかった 岩崎峻典(履正社)【後編】 【2019年インタビュー】
拓大紅陵vs専大松戸【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
専大松戸vs東海大市原望洋【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
専大松戸vs東金【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
専大松戸vs昭和学院【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
東海大菅生vs専大松戸【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
奥川 恭伸(星稜) 【選手名鑑】
横山 陸人(専大松戸) 【選手名鑑】
専大松戸 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
北神奈川大会の組み合わせが決定!選抜出場の東海大相模・慶應義塾の初戦は?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る