ジャイアンツカップに設けられた球数制限とWBSCが設定する球数制限を比較して見えてきたもの

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.22

昨年のジャイアンツカップで優勝した世田谷西シニア

 中学硬式野球最高峰の大会「ジャイアンツカップ」は今年から球数制限が実施される見通しだ。今回は視点を変えて、WBSC(世界野球連盟)がU18大会で設けた球数制限のルールを比較しながら、考えていきたい。

まず、ジャイアンツカップで新たに制定されるルールは以下の通り。
・1日最大80球以内。連続する2日間で、120球以内とする。
・3連投(連続する3日間で3試合)する場合は、1日の投球数を40球以内とする。4連投(連続する4日間で4試合)は禁止する。
・1日80球の投球後、翌日投球を休めば(中1日)、3日目は80球の投球を可とする。

基本的なルールは上記の通り。WBSCは以下に設定されている。

・49球以下なら連投可能
・50球~104球までは中1日が必要
・1人当たりの最大投球数は105球(その打者まで投球可能)。105球に達した場合は中4日が必要
・球数にかかわらず、4連投(4日連続)は不可。

 まず4連投は禁止なのは共通点なのに対し、WBSCは1試合の投球数で休みの日を決めるのに対し、ジャイアンツカップは2試合を合計した球数も決めている。

 WBSCにある中4日がジャイアンツカップにはないのは、10日間の開催期間もあるワールドカップに対し、ジャイアンツカップは5日間開催が基本。大会日程をうまく勘案した作られたルールだといえる。

 もともと中学のリトルシニアでは1日7イニング、連続する2日間で10イニング以内。さらに練習中の全力投球も70球、1週間で350球以内と、遵守することが求められているため、このように細かくルールが作られたといえる。

 日本高野連は「1週間500球以内」と定めたが、長いスパンで行われる甲子園、県大会だけではなく、5日連続開催の春季関東大会など短いスパンで行われる大会もある。「500球以内」だと、オリックス入りした宮城 大弥興南)が6日間で全4試合に登板し2完投しても、500球に達しなかったことを考えると、開催期間の長さによって球数制限のルールを変えることも議論すべきだといえる。

(記事=河嶋 宗一

関連記事
来春の選抜から1週間500球以内に!昨春優勝の東邦から見えるエースをうまく使うコツ
来春の選抜から1週間500球以内に!選抜準優勝の習志野の投手運用は理想的だった
宮城大弥(興南)の例から見ても分かる500球以内ルールが今までと変わらない理由

【関連記事】
興南にコールド勝ちした日本ウェルネスが登場!準々決勝2試合のポイントは? 【ニュース - 高校野球関連】
沖縄は準々決勝開催!4日は県内ナンバーワンの戦力を誇る沖縄尚学に注目 【ニュース - 高校野球関連】
日本ウェルネスvs興南【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
第1015回 意外と見落とされがちな投手のフィールディング。プロ志望投手必見の興南の超効率的な守備練習!【後編】【野球部訪問】
第1015回 2年ぶりの甲子園へ 興南(沖縄)の課題とキーマンは??【前編】【野球部訪問】
第1005回 八重山農は春も快進撃なるか、また沖縄水産と興南が同ブロックへ【春季沖縄県大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第7回 2019年沖縄の高校野球は『燃』えるような試合ばかり!漢字一文字で1年間を総括!【沖縄の高校野球】
興南vs読谷【沖縄県 2019年秋の大会 第69回沖縄県高等学校野球秋季大会】
興南vs具志川商【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
第1048回 興南の教えを胸に。ポーカーフェイスを貫く宮城大弥の熟練したマウンド捌き 【2019年インタビュー】
沖縄尚学vs興南【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
明石商vs興南【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第925回 「近藤の力が絶対必要です」最上級生を魅了した人間力 近藤大樹(西日本短大附)vol.2 【2019年インタビュー】
第887回 指揮官も全幅の信頼を寄せる進藤勇也(筑陽学園)の捕手力 【2019年インタビュー】
第885回 プレーに「粘り」を求め続ける新進気鋭の切り込み隊長・中村敢晴(筑陽学園) 【2019年インタビュー】
球数制限問題
宮城 大弥(興南) 【選手名鑑】
興南 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
甲子園歴史館臨時休館の延長と第92回センバツグッズの一般販売中止が決定
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る