【動画】プロ入りへ強いこだわり!2020年度注目度ナンバーワンスラッガー・来田涼斗が語る課題

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.15

 2020年の世代を代表するスラッガー、来田 涼斗明石商)!

 2019年、選抜準々決勝の智辯和歌山戦では先頭打者本塁打とサヨナラ本塁打、選手権準決勝の履正社戦で先頭打者本塁打と全国の舞台で躍動した。

 そんな来田は2019年以上の活躍を見せるためにどんな課題をおいて練習に取り組んでいるのか。こちらの動画では、打撃練習、守備練習の様子、また来田自身が課題を語っている。練習でちらりと見せる笑顔だけでも華を感じさせる。そんな姿を動画で堪能していただきたい。

(動画を見る)



関連記事
ドラ1を現実化へ。世代を代表するスラッガー・来田涼斗(明石商)の課題
今春の選抜の顔・来田涼斗(明石商)!今、明かされる小・中学時代の伝説!【前編】
2020年に注目したい高校生野手カルテット 来田涼斗(明石商)、西川僚祐(東海大相模)、井上朋也(花咲徳栄)、土田龍空(近江)に要注目!

【関連記事】
総合力高き142キロ右腕、報徳学園のエース・坂口翔颯の目指す姿とは? 【ニュース - インタビュー】
第1118回 報徳学園のエース・坂口翔颯が目指す「圧倒」する投球。スケールと制球力を高めて夏こそ聖地へ 【2020年インタビュー】
石川昂弥が沖縄電力戦で適時二塁打!高卒新人離れした打撃技術と「見下ろしマインド」が好結果を生む 【ニュース - 高校野球関連】
第1105回 進学志望から一転。明石商の名捕手・水上桂(東北楽天)の野球人生を変えた日本代表の経験【後編】 【2020年インタビュー】
第1105回 明石商を二季連続甲子園ベスト4に導いた水上桂が名捕手になるまで【前編】 【2020年インタビュー】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
第1005回 今年もたたき上げの精神で全国制覇を目指す明石商(兵庫)!直向きさが武器【野球部訪問】
第1100回 大阪桐蔭の左腕エースでは田中誠也以来の実力派・藤江星河を覚醒させた「内角攻め」と「チェンジアップ」 【2020年インタビュー】
第1002回 「打倒・明石商 中森俊介から10点取る打線へ」育英(兵庫)野球部訪問【後編】【野球部訪問】
第1001回 「復活を目指す兵庫の伝統校」育英(兵庫)野球部訪問【前編】【野球部訪問】
第1098回 ドラ1を現実化へ。世代を代表するスラッガー・来田涼斗(明石商)の課題 【2020年インタビュー】
大阪桐蔭vs明石商【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
明石商vs東山【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
海星vs霞ヶ浦【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
関東一vs明石商【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
履正社vs明石商【第101回全国高等学校野球選手権大会】
来田 涼斗(明石商) 【選手名鑑】
明石商 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
神宮第二誕生のきっかけ、そして清宮幸太郎ら神宮第二で活躍した名選手たち
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る