ヤクルト川端慎吾ら意外に多い和歌山県の高校出身者たち

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.09

智辯和歌山出身の岡田俊哉と西川遥輝

 ヤクルトの川端 慎吾がこのオフにヘルニアの手術を受けることが明らかになった。昨シーズンの川端は、37試合の出場で打率.164(61打数10安打)と苦しんでおり、腰の不安を無くして新しいシーズンにかけるつもりだ。

 そんな川端は和歌山県の市立和歌山商業高校の出身だ。和歌山県はPL学園高校や大阪桐蔭高校、履正社高校と強豪校が全国的な強さを誇る大阪府と比べると、少し地味な印象を受けるかもしれない。

 しかし、戦前は和歌山中学校、海草中学校が猛威を奮い、その後も箕島高校や智辯和歌山高校が全国制覇を成し遂げている。昭和の時代から現在まで定期的に全国屈指の強豪校が生まれているのだ。

 もちろんプロ野球選手も多く輩出している。ドラフト制以降でみると、東尾修(箕島高校)や藤田平(市立和歌山商業高校)、小久保裕紀(星林高校)といった名球会入りを果たした選手たちの名前が挙がってくる。

 そのほかにも吉井理人(箕島高校)、正田耕三(市立和歌山商業高校)、西口文也(県立和歌山商業高校)と錚々たる顔ぶれが並んでいる。

 現役選手では智辯和歌山高校出身の選手が多く活躍中だ。西川 遥輝(日本ハム)、岡田 俊哉(中日)がすでに実績を残しており、東妻 勇輔(ロッテ)、林 晃汰広島)が一軍定着を目指して奮闘中。

 そして2019年のドラフト会議では黒川 史陽(楽天)と東妻 純平(DeNA)が指名を受けたばかり。2020年は県内では最多となる6人の現役選手がプレーすることになる。

 川端の母校である市立和歌山商業高校のOBには、三家 和真と益田直也のロッテ勢がいる。古豪箕島高校OBには昨年途中に支配下登録された中川 虎大(DeNA)が一軍を目指して汗を流す。

 県立和歌山商業高校OBには南 昌輝(ロッテ)と西村 天裕(日本ハム)の中継ぎ陣がいる。このオフにメキシコのウインターリーグで好投を見せた濱矢 廣大(DeNA)は、日高高中津分校出身だ。高校通算97発の大砲候補・黒瀬 健太(ソフトバンク育成)も初芝橋本高校の出身である。また、2019年のドラフトでソフトバンクから指名された津森 宥紀(東北福祉大学)は和歌山東高校のOBだ。

 このように2020年も和歌山県の高校出身選手がNPBには多く在籍中。名球会に入った偉大なOBたちに少しでも追いつけるような活躍を期待したい。

<和歌山県の高校出身のNPB現役選手>

智辯和歌山高校]
西川 遥輝(日本ハム)
岡田 俊哉(中日)
東妻 勇輔(ロッテ)
林 晃汰広島
黒川 史陽(楽天)
東妻 純平(DeNA)

市立和歌山商業高校]
川端 慎吾(ヤクルト)
三家 和真(ロッテ)
益田直也(ロッテ)

[県立和歌山商業高校]
南 昌輝(ロッテ)
西村 天裕(日本ハム)

[箕島高校]
中川 虎大(DeNA)

[日高高中津分校]
濱矢 廣大(DeNA)

[初芝橋本高校]
黒瀬 健太(ソフトバンク)※育成

和歌山東高校]
津森 宥紀(ソフトバンク)

(記事=勝田 聡)

関連記事
そのスイングはまるで福留孝介。そして父を超えるセカンドを目指す! 黒川史陽(智辯和歌山)【前編】
兄のリベンジを胸に名門の扉を叩いた超強肩捕手 東妻純平(智辯和歌山)【前編】
智辯和歌山出身の現役プロ野球選手は6名へ!全国制覇も狙え、プロでも活躍できる名門校へ進化中!

【関連記事】
選抜出場候補131校決まる 【ニュース - 高校野球関連】
2017年ボーイズ日本代表の現在地 印出、井上、仲三河など空前の「豊作世代」 【ニュース - 中学野球関連】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第2回 全国制覇もドラフトも持っていく勢い!2020年の近畿地区の高校野球を占う【近畿地区の高校野球】
第26回 高校生はもちろん独立や大学、そして中学野球がランクイン!2019年人気インタビューベスト10!【インタビュー編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
第1回 近畿の高校野球を沸かせたBIGな話題で振り返る! 2019年近畿地区の3大ニュース【近畿地区の高校野球】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
城西国際大vs広島経済大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
第1079回 赤坂諒(上野学園) 理想は勝てる投手。次なるステージで再び革命を起こす【後編】 【2019年インタビュー】
智辯学園vs智辯和歌山【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
智辯和歌山vs初芝立命館【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
広島新庄vs尾道商【広島県 2019年秋の大会 秋季広島県大会】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
第1033回 なぜ奥川恭伸は超一流投手になったのか?それは高い次元を求めたマイナス思考にあった 【2019年インタビュー】
第1022回 アウトにならない究極の打撃を目指して 黒川史陽(智辯和歌山)【後編】 【2019年インタビュー】
第1021回 そのスイングはまるで福留孝介。そして父を超えるセカンドを目指す! 黒川史陽(智辯和歌山)【前編】 【2019年インタビュー】
東妻 純平(智辯和歌山) 【選手名鑑】
東妻 勇輔(智辯和歌山) 【選手名鑑】
岡田 俊哉(智辯和歌山) 【選手名鑑】
川端 慎吾(市立和歌山商) 【選手名鑑】
黒川 史陽(智辯和歌山) 【選手名鑑】
黒瀬 健太(初芝橋本) 【選手名鑑】
津森 宥紀(和歌山東) 【選手名鑑】
中川 虎大(箕島) 【選手名鑑】
西川 遥輝(智辯和歌山) 【選手名鑑】
西村 天裕(県立和歌山商) 【選手名鑑】
濱矢 廣大(日高中津) 【選手名鑑】
林 晃汰(智辯和歌山) 【選手名鑑】
三家 和真(市立和歌山) 【選手名鑑】
南 昌輝(県立和歌山商) 【選手名鑑】
南 昌輝(県立和歌山商) 【選手名鑑】
熊野 【高校別データ】
広陵 【高校別データ】
西条農 【高校別データ】
山陽 【高校別データ】
沼南 【高校別データ】
星林 【高校別データ】
大門 【高校別データ】
大和 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
沼田 【高校別データ】
広島市工 【高校別データ】
広島工 【高校別データ】
初芝橋本 【高校別データ】
日高中津 【高校別データ】
広島 【高校別データ】
広島工大高 【高校別データ】
広島商 【高校別データ】
広島中等 【高校別データ】
広島中等・賀茂北 【高校別データ】
府中 【高校別データ】
箕島 【高校別データ】
三原 【高校別データ】
吉田 【高校別データ】
県立和歌山 【高校別データ】
県立和歌山商 【高校別データ】
市立和歌山 【高校別データ】
市立和歌山商 【高校別データ】
和歌山東 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
青木 宣親(ヤクルト)の高校時代の恩師・満窪 文彦部長が語る!「印象は普通の高校生だった」
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る