伊良部以来の剛腕投手・佐々木朗希(大船渡)。計画的な道のりで世界へ羽ばたく剛腕になれるか

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.12.09

佐々木朗希(大船渡)

 千葉ロッテでは久々に「大器」と呼ぶに相応しい逸材が入った。佐々木 朗希大船渡)の比較対象として、大谷 翔平(エンゼルス 花巻東出身)の名前が挙げられるが、長くロッテファンをやっている方からすれば、伊良部秀樹(尽誠学園出身)以来の剛速球右腕が入ってきたと考えている方もいるだろう。

 当時、NPB最速158キロの速球を武器に先発投手として、千葉ロッテでは通算59勝、最多勝1勝、最多奪三振2回、最優秀防御率2回と、優秀なスターターとして活躍を見せた。

 佐々木は数年以内にタイトルを狙える投手に成長する可能性は十分に持っている。現時点で最速は160キロを超え、スライダー、高速フォークの切れ味、制球力ともに抜群で、素材型と呼ばれるが、完成度は高い投手だ。

 そして12月9日、ファン向けの新入団選手発表会の開演時間になると。千葉ロッテファンから「ササキコール」を浴び、壇上に登った佐々木。
 色紙に「気持ち」と掲げ、佐々木は「チームの勝利に貢献できる投手になりたい」と意気込んだ。

 ファンからの質疑応答で、1年目の目標を問われ、「一軍で投げて勝つことです」と1年目から一軍での勝利を目指す佐々木。将来的には田中 将大のように多く勝てる投手になりたいと考えている。

 いずれはMLBも大型契約を狙うほどの投手に成長する可能性も大いにあるだろう。その青写真を具現化するために、佐々木 朗希は幕張の地でプロで活躍するための実力を蓄える。

(記事=河嶋 宗一

関連記事
【逸材レポート】佐々木朗希「速球と変化球の割合は5:5。変化球も超一流な剛腕」
決勝戦で登板回避の佐々木朗希 監督が語ったその理由
「大船渡を選んでよかった」佐々木朗希、高校野球最後の日に語った言葉

【関連記事】
平沢、安田、藤原ら高卒野手が1年目に安打記録!佐々木朗希は公式戦登板なし【ロッテ・ドラ1選手のルーキーイヤー】 【ニュース - 高校野球関連】
佐々木朗希、奥川恭伸ドラフトから1年。なんと11球団が1位指名に高校生! 【ニュース - 高校野球関連】
第78回 150キロ右腕から強肩強打のスラッガーへ。福岡ソフトバンク・小林 珠維(東海大札幌出身)を変えさせた2年夏のベンチ外【恩師が語るヒーローの高校時代】
第33回 高校生必見!プロ野球選手が実践する家で出来るトレーニング!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第27回 歴代の甲子園を沸かせたヒーローたちが続々と上位にランクイン!人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第77回 千葉ロッテ・鳥谷敬(聖望学園出身)の恩師が語る。鳥谷が超一流へ到達できた理由【恩師が語るヒーローの高校時代】
第24回 U-18代表、2020年ドラフト注目選手が上位独占!2019年人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
花巻東vs大船渡【岩手県 2019年夏の大会 第101回選手権岩手大会】
大船渡vs一関工【岩手県 2019年夏の大会 第101回選手権岩手大会】
第839回 九州に現れた本格派右腕・浅田将汰(有明)の思考を読み解く!【前編】 【2018年インタビュー】
東日本国際大昌平vs大船渡東【2017年春の大会 第64回(平成29年度春季)東北地区高等学校野球大会】
第285回 小坂 誠 ファーム内野守備コーチ(北海道日本ハムファイターズ)【後編】「守備の名手しか分からないプレッシャー」 【2015年インタビュー】
第284回 小坂 誠 ファーム内野守備コーチ(北海道日本ハムファイターズ) 【前編】「名手・小坂を生み出したバックグラウンド」 【2015年インタビュー】
第247回 バトルスタディーズ開幕記念! 今江 敏晃選手(千葉ロッテマリーンズ)×なきぼくろ先生【PL学園 先輩 後輩 対談】 【2015年インタビュー】
第98回 千葉ロッテマリーンズ 唐川侑己選手 【2012年インタビュー】
盛岡大付vs大船渡東【岩手県 2011年夏の大会 第93回岩手大会】
佐々木 朗希(大船渡) 【選手名鑑】
大船渡 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
第101回愛知大会組み合わせ決定!厳選逸材リスト15名!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る