松坂が埼玉西武に復帰して夏の甲子園優勝投手は何人?NPBに在籍している甲子園優勝投手は19名

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.12.04


横浜時代の松坂大輔 ※写真=共同通信社

 12月3日、前中日の松坂 大輔投手が古巣の埼玉西武ライオンズに復帰することが分かった。かつては西武のエースとして球界を盛り上げてきた松坂の加入は西武ファンのみならず楽しみにしているファンも多いことだろう。

 松坂の加入で、埼玉西武は夏の甲子園優勝投手が3人も在籍することになった。松坂のほかには、2013年夏の甲子園優勝投手の髙橋 光成前橋育英)、2016年夏の甲子園優勝投手の今井 達也作新学院)が在籍している。

 高橋も、今井も、活躍を見せており、高橋は10勝を挙げ、来季年俸は4000万でプレーすることが決まった。また今井も今季23試合を投げ、7勝9敗。来季は10勝到達へ期待がかかる。松坂は今季未勝利に終わったが、まだこんなもので終わる投手ではないだろう。ぜひ甲子園優勝投手トリオで勝ち星を稼いでほしい。

 今回は選抜・夏の甲子園優勝投手となった現役選手は12球団で何人在籍しているのか。結果はこうなった。高校野球ドットコムでは決勝戦で最後にマウンドにいた投手を甲子園優勝投手として扱っている。

■横浜DeNA
田中 健二朗常葉菊川・2007年選抜)

■阪神
藤浪 晋太郎大阪桐蔭・2012年選抜・夏優勝)

■広島東洋
今村 猛清峰・2009年選抜優勝)

■中日
小笠原 慎之介東海大相模・2015年夏優勝)
清水 達也花咲徳栄・2017年夏優勝)
根尾 昂大阪桐蔭・2017年、2018年選抜優勝)
石川 昂弥東邦・2019年選抜優勝)

■東京ヤクルト
近藤 一樹(日大三・2001年夏選手権優勝)
高橋 奎二龍谷大平安・2014年選抜優勝)



2年前の夏の甲子園で優勝投手になった柿木蓮

■埼玉西武 
髙橋 光成前橋育英・2013年夏優勝)
今井 達也作新学院・2016年夏優勝)
松坂 大輔横浜・1998年夏優勝)

■福岡ソフトバンク
東浜 巨沖縄尚学・2008年選抜)

■東北楽天
福井 優也済美・2004年選抜)

■千葉ロッテ
大谷智久(報徳学園・2002年選抜優勝)
小島 和哉浦和学院・2013年選抜優勝)

■北海道日本ハム
斎藤 佑樹早稲田実業・2006年夏優勝)
柿木 蓮大阪桐蔭・2018年夏優勝)
平沼 翔太敦賀気比・2015年選抜優勝)

 合計19名。夏は9名の経験者がおり、選抜は11名の経験がいることが分かった。夏の甲子園優勝投手が一番在籍している球団は松坂の移籍で、トップとなった埼玉西武の3人。選抜は千葉ロッテ、中日がトップで2人タイ。そして選抜・夏を合わせた合計では中日がトップで4人も在籍している。

 昔、甲子園優勝投手は大成しないという言葉があったが、プロ入り選手が多数入り、投手としても、野手としても、一定以上の活躍を見せているのを見ると、やはりプロに入れるレベルにある甲子園優勝投手は凄いといえる。

(記事=河嶋 宗一

関連記事
藤浪 晋太郎投手(大阪桐蔭-阪神タイガース)【後編】「潜在能力を開花させた『甲子園マウンド』」
柿木 蓮(大阪桐蔭)「豪快なピッチングを追求していきたい」【後編】
斎藤佑樹が歩んだ早実の3年間 「自ら考え、実践する野球が最後に結実!」【後編】

【関連記事】
唯一笑顔でいたのが甲子園のベンチ 鹿児島実・久保 克之名誉監督が語る負けないチームのつくり方 【ニュース - コラム】
北海道から大阪桐蔭へ 最速146キロの1年生左腕・松浦 慶斗の軌跡 【ニュース - インタビュー】
第1101回 最速146キロの大型左腕・松浦慶斗はなぜ旭川を飛び出して大阪桐蔭を選んだのか? 【2020年インタビュー】
第1100回 伸び盛りの二刀流・仲三河優太(大阪桐蔭)が目指すは投打での大活躍! 【2020年インタビュー】
第997回 花咲徳栄、浦和学院はもちろん2020年の埼玉のトップを走る6チームは??【大会展望・総括コラム】
第996回 日大藤沢、慶応義塾など春、夏に躍進が期待できるチームたち【後編】【大会展望・総括コラム】
第992回 スラッガー揃いの東海大相模、総合力の桐光学園、ポテンシャルの横浜など神奈川ベスト8の戦力を紹介!【大会展望・総括コラム】
第1100回 大阪桐蔭の左腕エースでは田中誠也以来の実力派・藤江星河を覚醒させた「内角攻め」と「チェンジアップ」 【2020年インタビュー】
第992回 四国の野球2020を占う 四国アイランドリーグplus中心に「バズり」の予感【大会展望・総括コラム】
第1097回 憧れは野茂英雄。世界一、日本一の投手になるために1分1秒を無駄にしたくない 関戸康介(大阪桐蔭)【後編】 【2020年インタビュー】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
高知vs東海大相模【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第72回 「気持ちの強さ、フォーム、腕の振り、全てで他の選手より優れていた」恩師が語る山本拓実(中日ドラゴンズ)【前編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
帝京vs日大三【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
大阪桐蔭vs智辯学園【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
安樂智大(済美)
石川 昂弥(東邦) 【選手名鑑】
今井 達也(作新学院) 【選手名鑑】
今村 猛(清峰) 【選手名鑑】
小島 和哉(浦和学院) 【選手名鑑】
斎藤 佑樹(早稲田実業) 【選手名鑑】
清水 達也(花咲徳栄) 【選手名鑑】
髙橋 光成(前橋育英) 【選手名鑑】
高橋 奎二(龍谷大平安) 【選手名鑑】
田中 健二朗(常葉菊川) 【選手名鑑】
田中 健二朗(常葉菊川) 【選手名鑑】
根尾 昂(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
東浜 巨(沖縄尚学) 【選手名鑑】
平沼 翔太(敦賀気比) 【選手名鑑】
福井 優也(済美) 【選手名鑑】
藤浪 晋太郎(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
松坂 大輔(横浜) 【選手名鑑】
浦和学院 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
沖縄尚学 【高校別データ】
済美 【高校別データ】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
清峰 【高校別データ】
敦賀気比 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
常葉菊川 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
前橋育英 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
春の鹿児島王者の甲子園行きは赤信号?神村学園が夏を制するためにすべきこととは?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る