【動画】大会史上最速144キロをマーク!元横浜DeNA・冨田康祐にインタビュー!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.12.01

 11月9日に開催された第16回マスターズ甲子園2019から大会史上最速144キロをマークした冨田康祐さんのインタビューの様子を紹介。

 冨田さんは1988年生まれで現在メジャーで活躍する前田 健太投手と同期。
 PL学園卒業後は青山学院大に進み途中から独立リーグの、四国アイランドリーグplus・香川オリーブガイナースに入団し2011年のドラフトで横浜DeNAベイスターズに育成1位で指名されNPB入りを果たした。

 2016年に現役引退後は社会人として人生を歩む冨田さん。大会では利根商戦で先発したがこの大会を通じどのような事を感じたのか。

【関連記事】
昨年はPL学園OB・桑田真澄も出場した、「マスターズ甲子園」が大会中止を発表 【ニュース - 高校野球関連】
松井裕樹(桐光学園出身)、森友哉(大阪桐蔭出身)ら高卒組が躍動!大卒組は苦戦…95年世代ドラ1の現在地 【ニュース - 高校野球関連】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
第77回 松坂世代の現在 現役を続けている選手 指導者になった選手【高校野球コラム】
第12回 PL学園(大阪)編3「2000年以降も前田健太をはじめとして多くの逸材を輩出!」【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
第263回 テキサス・レンジャーズ 冨田 康祐投手 「憧れ続けたマウンドを目指して」 【2015年インタビュー】
第33回 【動画】コントロールを良くするために<投球中の注意点>【土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座】
第32回 【動画】コントロールを良くするためのトレーニング【土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座】
第193回 横浜DeNAベイスターズ 冨田 康祐投手(PL学園出身) 【2014年インタビュー】
第168回 横浜DeNAベイスターズ 梶谷 隆幸選手  【2013年インタビュー】

コメントを投稿する

前の記事:
選手主体の練習で強豪を破れ!東北学院(宮城)の冬トレは、夏をイメージしながら!
次の記事:
最速150キロデビューの及川雅貴(横浜出身)!高校時代から進化したポイントと今後の課題
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る