U-15アジアチャレンジマッチは第3戦目!日本代表が5回コールドで勝利し優勝を決めた試合をレポート

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.24

優勝を喜び合うU15ナイン

U-15アジアチャレンジマッチは第3戦目!日本代表が5回コールドで勝利し優勝を決めた試合をレポート

観戦記事(11/24)

【松山中央公園野球場 (坊っちゃんスタジアム)】
U-15日本代表vsチャイニーズ・タイペイ代表 NEW!
試合は序盤から流れを掴んだ日本代表 5回コールドの10対0でチャイニーズ・タイペイ代表に勝利し優勝

【関連記事】
第972回 2018年の侍ジャパンU-15日本代表の現在地 選抜甲子園には5名が出場の可能性【高校野球コラム】
U-15で躍動した「積極性溢れるショートストップ」 八谷晟歩(佐賀フィールドナイン)が歩むのは田中広輔(広島)の道 【ニュース - 中学野球関連】
元巨人・清水氏も絶賛の技術力と思考力 2年連続U-15日本代表の福原聖矢(安仁屋ヤングスピリッツ)の1年間の成長 【ニュース - 中学野球関連】
第988回 【U-15アジアチャレンジマッチ総括】ほとんどが強豪校内定のU-15代表。「未来の甲子園のスター」は何人出るか?!【大会展望・総括コラム】
U-15日本代表vsフィリピン代表【U-15アジアチャレンジマッチ2019】
U-15日本代表vsチャイニーズ・タイペイ代表【U-15アジアチャレンジマッチ2019】
U-15日本代表vs松山市代表【U-15アジアチャレンジマッチ2019】
第909回 責任感と自覚が芽生えた「負けず嫌いなムードメーカー」 角田蒼汰(筑後サザンホークス) 【ネクスト球児インタビュー2019年】

コメントを投稿する

前の記事:
日高中津、南部龍神、和歌山高専、有田中央が2回戦突破!【和歌山大会 16日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る