「新潟や埼玉に恩返しできるように活躍を」広島4位指名の韮澤雄也(花咲徳栄)が中学生に野球指導

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.14

守備を実演してみせる韮澤雄也(花咲徳栄)

 11月14日、埼玉県営大宮公園野球場で高校球児が中学生に野球の指導を行うイベント『彩の国野球フェスティバル2019』が行われ、中学生約200名を高校3年の球児が熱心に指導を行った。

 イベントに参加した花咲徳栄韮沢 雄也は、守備練習を中心に熱心に指導を行い中学生とのふれあいに充実した表情を見せた。ノックでは中学生に混じって自ら「手本」を披露するなど、率先してイベントに参加。時折、「股をしっかり割って打球を捕るように」と声掛けを行うなど、精力的に指導を行った。

 イベント後には「教えるのは難しいなと感じました。高校3年間を埼玉で過ごして、応援もしてもらってきました。自分が教える立場として野球人口も増やしていきたいと思っているので、野球を好きになって欲しい思って指導しました」と話し、野球界発展への熱い思いも口にした。



中学生徒ともにノックに入る韮澤雄也(花咲徳栄)

 10月17日に行われたプロ野球ドラフト会議2019で広島東洋カープに4位指名を受けた韮澤は、10月31日に指名あいさつを受けた。11月中には仮契約が行われる予定で、そして1月中旬からは合同自主トレが控えており、気持ちは高ぶる一方だ。韮澤は、プレー面でも生活面でもしっかりと準備していきたいと強い意気込みを語る。

 「プロのキャンプのためにも自分でしっかり準備して、社会人にもなるので私生活をもう一回考え直してやっています。
 やっぱり厳しい世界ですし練習も厳しくなると思うので、まずはキャンプで怪我をしないように(練習では)体作りからやっています」

 プロでは広島を本拠地にプレーしていくことになるが、故郷である新潟、そして高校3年間を過ごした埼玉への思いは強い。育ててもらった地域への感謝を胸に、韮澤はプロでの飛躍を誓う。
 「新潟や埼玉に恩返しできるように活躍して、しっかりと頑張って行きたいと思います」

 その瞳に慢心はない。感謝の気持ちを忘れることなく、韮澤は静かにプロへの準備を進める。

(記事=栗崎 祐太朗)

【関連記事】
石川昂弥は高水準キープ!森敬斗、田部隼人のDeNA遊撃コンビが躍動! 【ニュース - 高校野球関連】
日ハム・清宮、野村が揃って今季初アーチ!高校時代には春季関東大会で対戦 【ニュース - 高校野球関連】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第27回 歴代の甲子園を沸かせたヒーローたちが続々と上位にランクイン!人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第1136回 秋季千葉大会3完封でブレイクの竹内将悟(拓大紅陵) 関東での悔しさ糧に「野手を助けられる投手に」 【2020年インタビュー】
第999回 世代屈指の剛腕・高橋(中京大中京)など東日本注目投手16名リスト!【大会展望・総括コラム】
第997回 花咲徳栄、浦和学院はもちろん2020年の埼玉のトップを走る6チームは??【大会展望・総括コラム】
第256回 2020年に注目したい高校生野手カルテット 来田涼斗(明石商)、西川僚祐(東海大相模)、井上朋也(花咲徳栄)、土田龍空(近江)に要注目!【ドラフト特集コラム】
花咲徳栄vs拓大紅陵【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
山梨学院vs花咲徳栄【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第1064回 韮澤雄也(花咲徳栄)が初の国際舞台でも活躍できたのは、徹底的な自己管理にあった【後編】 【2019年インタビュー】
第1062回 韮澤雄也(花咲徳栄) 仲間に支えられ、ともに駆け抜けた最後の夏【前編】 【2019年インタビュー】
花咲徳栄vs西武台【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
花咲徳栄vs浦和学院【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
花咲徳栄vs聖望学園【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
第1039回 目的意識を持った打撃練習が生んだマルチヒット 安打製造機・韮澤雄也(花咲徳栄)が意識すること 【2019年インタビュー】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
黒田博樹 世界を制する投球術
韮沢 雄也(花咲徳栄) 【選手名鑑】
花咲徳栄 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【選手名鑑】近畿大会出場チームの選手プロフィールを見るならココ!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る