明治神宮大会出場校が続々決定!残すは東京都代表のみ【明治神宮大会】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.09

【明治神宮大会】
明治神宮大会出場校が続々決定!残すは東京都代表のみ

 各地方大会が決勝を迎え、11月15日より開幕する、 第50回 明治神宮野球大会へ出場するチームが決まってきた。残すは10日に決勝戦を迎える東京都の代表を決めるのみだ。

 すでに決まっている対戦カードで注目はやはり星稜vs明徳義塾だろう。1992年8月16日・第74回全国高等学校野球選手権2回戦における「松井 秀喜5敬遠」以来の対戦ということで注目が集まっている。

 また昨年の神宮大会は札幌大谷が制したように、北海道代表・白樺学園の躍進も見逃せない。

 今年はどんな大会になるのか。非常に楽しみである。

高校の部
日程詳細・応援メッセージ
トーナメント表

大学の部
日程詳細・応援メッセージ
トーナメント表

◇大会初日の試合

第五十回記念 明治神宮大会 高校の部
1回戦 倉敷商   -   健大高崎 明治神宮野球場 応援メッセージ (2)
明徳義塾   -   星稜 明治神宮野球場 応援メッセージ (10)
第五十回記念 明治神宮大会 大学の部
1回戦 大阪商業大   -   東海大札幌キャンパス 明治神宮野球場 応援メッセージ
【関連記事】
第2回 仙台育英高等学校(宮城・東北地区代表)怒涛の終盤の粘りで東北王者に!投手陣復調がカギ!【第50回記念 明治神宮野球大会 チーム紹介】
11月9日・10日は東京都準決勝・決勝が開催!国士舘が連覇し、神宮大会出場がすべて決定! 【ニュース - 高校野球関連】
強打で掴み取った初神宮!北海道王者・白樺学園を紹介!【明治神宮大会チーム紹介】 【ニュース - コラム】
第1回 白樺学園高等学校(北海道・北海道地区代表)「全道を制覇した強力打線で全国に挑む!」【第50回記念 明治神宮野球大会 チーム紹介】
第1079回 赤坂諒(上野学園) 理想は勝てる投手。次なるステージで再び革命を起こす【後編】 【2019年インタビュー】
第646回 履正社 悲願の初優勝までの軌跡 好投手に苦しめられた苦節の春【前編】【野球部訪問】
第646回 全国制覇達成も慢心なし 履正社 新チーム始動【後編】【野球部訪問】
明豊vs大分商【2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会】
第1072回 激戦区・大阪府予選がターニングポイントに 甲子園決勝では緊張より楽しかった 岩崎峻典(履正社)【後編】 【2019年インタビュー】
明豊vs創成館【2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会】
第1071回 夏の甲子園初優勝へと導いた岩崎峻典投手(履正社)が急成長した理由とは【前編】 【2019年インタビュー】
第1066回 世代トップの巧打者・内山壮真(星稜)が語る秀才的な感覚 そしてラストイヤーへの決意【後編】 【2019年インタビュー】
星稜vs佐久長聖【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
第1065回 星稜中の経験が自分の基礎を形作った 内山壮真(星稜)【前編】 【2019年インタビュー】
仙台育英vs鶴岡東【2019年秋の大会 第72回 秋季東北地区高等学校野球大会】
星稜vs敦賀【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
第233回 今年の高校生捕手は東妻、山瀬、水上など逸材揃い!【厳選12捕手リスト】【ドラフト特集コラム】
白樺学園 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
明豊 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【21世紀枠推薦校】プロレスラーの棚橋弘至さんの母校の大垣西(岐阜)が県3位で21世紀推薦校選出!
次の記事:
神村学園がコールド勝ちで決勝へ!準決勝2試合を徹底レポート!【MBC旗1年生大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る