エース・中西が2安打完封 国士舘が2年連続の選抜甲子園に王手【秋季東京都大会】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.09

2安打完封勝利を挙げた中西健登(国士舘)

 11月9日、秋季東京都大会は準決勝を迎えて2年連続の選抜甲子園を狙う国士舘と都立城東が激突した。

 互いに前半は攻めあぐねる展開となったが、後半に入ると国士舘が力を見せ始める。6回裏、一死満塁のチャンスを作ると8番・中西 健登が犠牲フライを放って1点を先制すると、終盤の8回にも無死満塁から6番・吉田 健吾のレフト前タイムリーで追加点を挙げる。

 国士舘はその後も、7番・黒澤 孟朗のライト前タイムリーなどでこの回だけで4得点。

 投げてはエースの中西が最後まで安定した投球を続けて、5対0で完封勝利。


 国士舘が決勝進出を果たし、2年連続の選抜甲子園へ王手を懸けた。

日程詳細・応援メッセージ
レポート一覧

◇9日の試合

2019年度 秋季東京都高等学校野球大会
準決勝 帝京   3  -  2   創価 明治神宮野球場 応援メッセージ (28)
国士舘   5  -  0   都立城東 明治神宮野球場 応援メッセージ (33)

【関連記事】
国士舘、2年連続7回目の優勝!決勝戦を徹底レポート【秋季東京都大会】 【ニュース - 高校野球関連】
国士舘が2年連続優勝!中西が強打・帝京を2安打完封!【秋季東京都大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第984回 【都大会決勝戦展望】10年ぶりの優勝を狙う帝京か2連覇を狙う国士舘の一戦の勝負のポイントを徹底解説!【大会展望・総括コラム】
国士舘vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
国士舘vs都立城東【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第983回 【都大会準決勝展望】帝京vs創価は激戦必至!都立城東は昨秋優勝の国士舘にどんな戦いを見せるのか?【大会展望・総括コラム】
帝京vs日大三【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
国士舘vs修徳【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
都立城東vs共栄学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第949回 【西東京大会総括】29歳の青年監督による快挙、そして力を発揮できなかった実力者たち【大会展望・総括コラム】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第935回 【東東京大会展望】二松学舎大附の夏三連覇を阻むチームは現るか?東東京大会を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第953回 確立されたロジカルを持つ理論派スラッガー・冨田洋佑の打撃の極意 【2019年インタビュー】
第944回 21人目の東京代表・黒川麟太朗(国士舘)が選抜で学んだ最短距離の大切さ 【2019年インタビュー】
第883回 甲子園出場!国士舘を支える投手トリオの課題と収穫 【2019年インタビュー】
第831回 試合を作り、決められる最高の1番打者へ 黒川 麟太朗(国士舘) 【2018年インタビュー】
第814回 都大会優勝・国士舘の1年生4番!黒澤孟朗が考える選抜に向けての課題とは? 【2018年インタビュー】
国士舘 【高校別データ】
都立城東 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【21世紀枠推薦校】プロレスラーの棚橋弘至さんの母校の大垣西(岐阜)が県3位で21世紀推薦校選出!
次の記事:
神村学園がコールド勝ちで決勝へ!準決勝2試合を徹底レポート!【MBC旗1年生大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る