天理が3本塁打含む12得点で大阪桐蔭圧倒!近畿王者として神宮へ!【秋季近畿大会 4日結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.04

天理が3本塁打含む12得点で大阪桐蔭圧倒!近畿王者として神宮へ!【秋季近畿大会 4日結果】

 10月20日に開幕した秋季近畿大会。11月4日は、決勝戦が行われた。

 天理大阪桐蔭のカードとなった決勝は、天理が爆発力を見せる一戦となった。

 初回天理は2点、大阪桐蔭は1点を取る。試合が大きく動いたのが6回、天理が2番・山元の本塁打などで一挙5点を奪い主導権を握る。
 その後も7回、9回に追加点を奪い12対4で大阪桐蔭を下し、見事近畿大会優勝に輝いた。

 勝利した天理は15日より開幕する神宮大会に出場する。

■開催期間:2019年10月19日~11月4日(予定)
試合日程・応援メッセージ
レポート一覧

◇4日の試合結果

秋季近畿地区高等学校野球大会
決勝 天理 12  -  4   大阪桐蔭 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) レポート 応援メッセージ (11)
【関連記事】
第1124回 最速142キロの野球小僧がスーパー中学生と呼ばれるまで 山田陽翔(大津瀬田ボーイズ)【前編】 【2020年インタビュー】
2018年甲子園優勝投手・柿木蓮(大阪桐蔭出身)、2年目の飛躍へ二軍戦で好投中! 【ニュース - 高校野球関連】
健大高崎時代は3季連続甲子園出場 勝たせる捕手・柘植世那(西武)の軌跡を追う 【ニュース - 高校野球関連】
第1118回 報徳学園のエース・坂口翔颯が目指す「圧倒」する投球。スケールと制球力を高めて夏こそ聖地へ 【2020年インタビュー】
第1111回 センバツ出場を呼び込んだ強打の核弾頭・下林源太(天理)が語る「フルスイング」のメリット 【2020年インタビュー】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
第66回 史上初の二度目の春夏連覇を導いた西谷監督が語る大阪桐蔭に必要な2つのマインドから見える一流選手になる条件【名将たちの言葉】
第1005回 夏の準決勝敗退から始まった神宮大会優勝 日本一を狙う中京大中京の課題は【野球部訪問】
第1102回 目指せ世代ナンバーワン左腕&辻内崇伸超え!大型左腕・松浦慶斗(大阪桐蔭)の育成計画【後編】 【2020年インタビュー】
第1101回 最速146キロの大型左腕・松浦慶斗はなぜ旭川を飛び出して大阪桐蔭を選んだのか?【前編】 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
第72回 「気持ちの強さ、フォーム、腕の振り、全てで他の選手より優れていた」恩師が語る山本拓実(中日ドラゴンズ)【前編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭 【高校別データ】
天理 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
中京大中京が9回に突き放し11年ぶりの秋の東海大会優勝!決勝戦を徹底レポート!【東海大会】
次の記事:
【後編】既に通算35本塁打の注目2年生スラッガー・渡邉翔大(昌平)のチームが勝つための打撃改造とは?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る