倉敷商打線が大爆発で見事優勝!鳥取城北も猛追するもあと一歩及ばず【秋季中国地区大会・3日】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.03

 25日より開幕した秋季中国地区大会。3日は決勝戦が行われた。

 岡山2位の倉敷商と鳥取1位の鳥取城北の決勝戦は1対1で迎えた3回、倉敷商が一挙6得点。さらに3回には2点を追加して9対1と一気に試合の主導権を握った。

 しかし鳥取城北も6回と7回にそれぞれ3点ずつを奪って9対7と、倉敷商を猛追する。だが、あと一歩が及ばず9対7で倉敷商が優勝した。

 大会関連のリンクは以下の通り。

■開催期間:2019年10月25日~11月3日
試合日程・応援メッセージ 

◇11月3日の試合結果

第133回 秋季中国地区高等学校野球大会
決勝戦 倉敷商   9  -  7   鳥取城北 米子市民球場(どらやきドラマチックパーク米子市民球場) 応援メッセージ (1)
【関連記事】
【岡山】昨秋県Vの創志学園、今夏Vの倉敷商の初戦は?県大会の組み合わせ決定!<抽選結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
【岡山】倉敷商、創志学園の初戦決まる!地区予選の組み合わせ決定!<抽選結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
第135回 甲子園で光った新世代を牽引する永野司(倉敷商)、笹倉世凪(仙台育英)の2人のサウスポー【高校野球コラム】
倉敷商vs仙台育英【2020年甲子園高校野球交流試合】
明徳義塾vs鳥取城北【2020年甲子園高校野球交流試合】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第253回 森木大智だけじゃない!2003年世代は145キロ右腕、140キロ左腕など好投手が数多く点在【後編】【ドラフト特集コラム】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第4回 山陰をリードしてきた伝統校である鳥取西と米子東が高校野球史を語る上で欠かせない理由【公立校特集】
健大高崎vs倉敷商【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
倉敷商vs創志学園【岡山県 2019夏の大会 第101回岡山大会】
第922回 憧れは鈴木誠也。センバツでも絶対的なクラッチヒッターへ 水谷祥平(龍谷大平安)【後編】 【2019年インタビュー】
龍谷大平安vs鳥取城北【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第735回 中国のスピードキング・引地秀一郎(倉敷商)狙うは全国制覇と全国ナンバーワンピッチャー 【2018年インタビュー】
倉敷商 【高校別データ】
鳥取城北 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
エース・新地智也の1失点完投!明徳義塾が尽誠学園を下して2年ぶり優勝!【秋季四国大会・3日の結果】
次の記事:
ミズノプロ30周年特別企画!「固定概念」を破ってきた石塚裕昭さんが巻き起こした革命の数々
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る