県立岐阜商がサヨナラ勝ちで決勝進出!中京大中京は、2試合連続コールド勝ちと打線絶好調!【秋季東海大会・2日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.02

県立岐阜商がサヨナラ勝ちで決勝進出!中京大中京は、2試合連続コールド勝ちと打線絶好調!【秋季東海大会・2日の結果】

 秋季東海大会は2日、準決勝2試合が行われた。

 県立岐阜商加藤学園との一戦は終盤にドラマが。3点を追う6回にエース・森 大河が登板。守りから流れを変えて、その後同点に追いつき延長戦へと入る。10回裏にサヨナラ勝ちを決めてセンバツ出場に大きく近づいた。

 中京大中京藤枝明誠と対戦。試合は、9対5と打ち合いのまま8回に入ると、中京大中京が2点を追加。後続も繋ぎ、12対5と2試合続けてのコールド勝ち。

 接戦の強さ光る県立岐阜商、圧倒的な力をここまで見せる中京大中京。明日、3日に決勝が行われる。

■開催期間:2019年10月26日~11月3日(予定)
試合日程・応援メッセージ
■レポート一覧

◇11月2日の試合結果

第72回 秋季東海地区高等学校野球大会
準決勝 県立岐阜商   4  -  3   加藤学園 長良川球場 レポート 応援メッセージ (8)
中京大中京 12  -  5   藤枝明誠 長良川球場 レポート 応援メッセージ (5)

◇11月3日の試合予定

第72回 秋季東海地区高等学校野球大会
決勝 中京大中京   9  -  6   県立岐阜商 長良川球場 レポート 応援メッセージ (14)
【関連記事】
【きょうの大会結果情報】神宮第二最後の勝者は帝京 中京大中京、明徳義塾らが優勝を飾る! 【ニュース - 高校野球関連】
中京大中京が秋の東海大会を制す!【秋季東海大会・3日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】

コメントを投稿する

前の記事:
【福島県春季大会】白河、学法福島など次戦へ!敗者復活戦7試合の結果
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る