近畿大会決勝戦は大阪桐蔭対天理!【秋季近畿大会 2日結果】

 20日開幕した秋季近畿大会。本日は、準決勝2試合が行われた。

 第一試合の大阪桐蔭智辯学園の試合は、大阪桐蔭が8回に西野 力矢の内野ゴロで同点とすると9回に伊東 光亮のサヨナラタイムリーで智辯学園を下した。

 第二試合の天理履正社の試合は、天理杉下 海生のタイムリーで同点とすると続く河西 陽路がサヨナラタイムリーを放ち5対4で履正社を下し決勝進出を決めた。

■開催期間:2019年10月19日~11月4日(予定)
試合日程・応援メッセージ
レポート一覧

◇2日の試合結果

秋季近畿地区高等学校野球大会

  • 準決勝 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) 大阪桐蔭   6  -  5   智辯学園
  • 準決勝 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) 天理   5  -  4   履正社
秋季近畿地区高等学校野球大会
準決勝 大阪桐蔭    6  -  5    智辯学園 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)
天理    5  -  4    履正社 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)

◇4日の試合予定

秋季近畿地区高等学校野球大会

  • 決勝 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) 天理   12  -  4   大阪桐蔭
秋季近畿地区高等学校野球大会
決勝 天理 12  -  4    大阪桐蔭 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)