近畿大会決勝戦は大阪桐蔭対天理!【秋季近畿大会 2日結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.02

完投勝利を挙げた庭野夢叶(天理)*写真は報徳学園戦時に撮影

近畿大会決勝戦は大阪桐蔭対天理!【秋季近畿大会 2日結果】

 20日開幕した秋季近畿大会。本日は、準決勝2試合が行われた。

 第一試合の大阪桐蔭智辯学園の試合は、大阪桐蔭が8回に西野 力矢の内野ゴロで同点とすると9回に伊東 光亮のサヨナラタイムリーで智辯学園を下した。

 第二試合の天理履正社の試合は、天理杉下 海生のタイムリーで同点とすると続く河西 陽路がサヨナラタイムリーを放ち5対4で履正社を下し決勝進出を決めた。

■開催期間:2019年10月19日~11月4日(予定)
試合日程・応援メッセージ
レポート一覧

◇2日の試合結果

秋季近畿地区高等学校野球大会
準決勝 大阪桐蔭   6  -  5   智辯学園 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) レポート 応援メッセージ (5)
天理   5  -  4   履正社 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) レポート 応援メッセージ (10)

◇4日の試合予定

秋季近畿地区高等学校野球大会
決勝 天理 12  -  4   大阪桐蔭 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) レポート 応援メッセージ (11)
【関連記事】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理が3本塁打含む12得点で大阪桐蔭圧倒!近畿王者として神宮へ!【秋季近畿大会 4日結果】 【ニュース - 高校野球関連】
【きょうの大会情報】近畿大会は遂に決勝!大阪桐蔭vs天理の強豪対決を制するのは? 【ニュース - 高校野球関連】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs智辯学園【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
履正社vs京都翔英【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs明石商【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】

コメントを投稿する

前の記事:
秋季東海大会開幕!愛工大名電、豊川が準々決勝へ!1回戦2試合を徹底レポート!【東海大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る