千葉王者・習志野!今年のチームも粘り強さは健在だと証明した秋を振り返る

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.10.30

優勝旗を持つ角田勇斗

 選抜では準優勝、そして夏の甲子園にも出場。2回戦で鶴岡東に敗れたものの、2018年の高校野球界を牽引した千葉の名門・習志野。またエース・飯塚 脩人はU-18日本代表にも選出され、名実ともに全国クラスの投手にまで成長し、習志野の名はさらに全国に広めることが出来た。

 そんな習志野の新体制となり初めての大会を振り返っていきたい。

■秋季千葉県大会
1回戦 対芝浦工大柏 12対0 〇
2回戦 対県立船橋 8対1 〇
3回戦 対千葉黎明 4対2 〇
準々決勝 対成田 8対2 〇
準決勝 対木更津総合 5対4 〇
決勝 対拓大紅陵 14対3 〇

■秋季関東大会
1回戦 対前橋育英 7対3 〇
準々決勝 対東海大相模 6対12 ●

 千葉では8月より県大会に向けて地区予選が開幕するが、甲子園出場校・習志野は免除。9月21日に公式戦を迎えられた。

 旧チームから中心にいたエース・山内 翔太をはじめ、主将・角田 勇斗小澤 拓海の二遊間。さらに櫻井 亨佑和田 泰征、そして高橋 雅也のスラッガーと大きな戦力ダウンをせずに挑んだ芝浦工大柏戦では12得点と打線爆発。続く2回戦では新戦力・堀井 遥斗の好投もあり、7回コールドと勢いはさらに加速していくように思えた。

 しかし、千葉の高校野球は戦国千葉と称されるように、一筋縄ではいかない。3回戦の千葉黎明ではサウスポー・千葉汐凱の巧みな投球の前に7回終わって1対2と追いかける展開。しかし習志野の強み、終盤の粘り強さが発揮され、櫻井と高橋の連続ホームランで4対2と辛勝で8強入りを果たす。

 準々決勝の成田戦では初回に5得点で主導権を握りベスト4に進出。関東大会まであと一歩のところで迎えたのが、ライバル・木更津総合。今夏の千葉大会準決勝でも対戦し、死闘を演じた両校が再び激突。試合は一歩も譲らぬ展開となり、9回終わって4対4。またも延長戦に入ると、12回裏、習志野が主将・角田のサヨナラ打で勝利。エース・山内の完投で関東への切符を掴み取った。

 決勝では拓大紅陵相手に打線が爆発し、14得点と快勝。晴れて千葉1位で関東大会に乗り込むと、初戦の前橋育英戦では1対2とビハインドで迎えた7回に一挙4点を奪取。得意の終盤の逆転劇で何とか8強入り。選抜へ一歩前進した。

 だが、準々決勝の東海大相模戦では5回に一挙6失点と3投手で12失点が響き敗戦。打線も相手投手陣から6得点奪ったが、逆転することはできなかった。

 これで選抜出場は微妙な立ち位置だが、来春以降も注目すべきチームであることは間違いない。旧チームを知るメンバーが最後にどんな結果を残すのか。また、習志野を代表するようなニュースター誕生はあるのか。成長した習志野の姿が見られることを楽しみにしたい。

日程詳細・応援メッセージ
レポート一覧
トーナメント表

【関連記事】
畔上 翔(日大三)泉澤 涼太(習志野)など社会人でも活躍中!2011年夏の準々決勝を戦った日大三と習志野戦士のその後 【ニュース - 高校野球関連】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1010回 戦国千葉2020年の勢力図を紹介!【大会展望・総括コラム】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第25回 今年も盛り上がった高校野球!球児が最も見た試合レポートベスト5発表!【レポート編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
東海大相模vs習志野【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
習志野vs前橋育英【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
習志野vs拓大紅陵【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
習志野vs木更津総合【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
専大松戸vs東海大市原望洋【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第1051回 韓国でもいつも通り。リリーフエース・飯塚 脩人の恐るべき精神力の強さ 【2019年インタビュー】
第1016回 名門・銚子商の4番を担う古井敬人!進化のきっかけとなった監督からのアドバイス 【2019年インタビュー】
第883回 習志野の元気印・根本翔吾!全力プレーで勝利と幸運を呼び込む! 【2019年インタビュー】
第869回 叩き上げの習志野っ子・飯塚脩人(習志野)!習志野のエースに相応しい実力を身に付ける! 【2019年インタビュー】
第851回 今度は自分が憧れの存在に 意識改革でプロの道を切り開いた古谷拓郎(習志野)【後編】 【2018年インタビュー】
習志野 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
投打で圧倒的な実績の大谷翔平(花巻東出身)!田中正義(創価出身)ら7人の大卒組は奮起に期待 94年世代ドラ1の現在地
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る