【選手名鑑】関東大会ベスト4全チーム!選手プロフィールを見るならココ!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.10.30

 10月26日、群馬県の上毛新聞敷島球場で関東大会準決勝2試合が行われる。勝ち残った4校のうち、どのチームが優勝に辿り着くのか。準決勝、そして決勝戦が楽しみでしょうがない。準決勝、決勝を観戦する前にポイントとなる選手の情報を以下のリンク先からチェックしておこう!

■4強入りチームの選手名鑑一覧
東海大相模
健大高崎
桐生第一
山梨学院
日程詳細・応援メッセージ
レポート一覧



 神奈川1位の東海大相模は4番・西川 僚祐や主将・山村 崇嘉、U-18代表の鵜沼 魁斗など実力者が揃う。さらに投手では金城 龍輝が今大会を通じて覚醒しつつあるなど楽しみな選手もいる。

 その東海大相模に対するのが群馬3位から勝ち上がった健大高崎。2回戦の西武台戦で完投勝利の下 慎之介や生駒ボーイズ出身の2年生遊撃手・福岡 勇人などこちらもタレントが揃う。東海大相模相手にどんな野球を繰り広げるのか、楽しみだ。

 そして山梨学院は1年生から正捕手として甲子園を経験する栗田 勇雅小吹 悠人ら経験者が残る。彼らを中心に昨秋成し遂げられなかった決勝進出を目指す。

 その山梨学院に対するのは地元・群馬1位の桐生第一。巧みなバットコントロールを持つ曽我 一瑳やポイントを前寄りにおいて捌く、フルスイングが特徴的なクラッチヒッター・中島優月。さらにパワフルなスイングが印象的な主将・廣瀬 智也など、ミート力が高く、脚力も高い左の巧打者が多く見逃すことのできないチームだ。

 果たして優勝旗を掴むのはどのチームなのか。

◇26日の試合結果

第72回 秋季関東地区高等学校野球大会
準決勝 健大高崎   8  -  2   東海大相模 群馬県立敷島公園野球場(上毛新聞敷島球場) レポート 応援メッセージ (14)
山梨学院   6  -  5   桐生第一 群馬県立敷島公園野球場(上毛新聞敷島球場) レポート 応援メッセージ (8)

◇27日の試合予定

第72回 秋季関東地区高等学校野球大会
決勝 健大高崎   3  -  0   山梨学院 群馬県立敷島公園野球場(上毛新聞敷島球場) レポート 応援メッセージ (9)

【関連記事】
春夏も期待できる結果!常総学院のここまでの戦歴を振り返る! 【ニュース - 高校野球関連】
千葉王者・習志野!今年のチームも粘り強さは健在だと証明した秋を振り返る 【ニュース - 高校野球関連】

コメントを投稿する

前の記事:
「指導者の意識を変えないと故障者は減らない」年間手術件数200件の古島弘三医師が語る指導のあり方
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る