健大高崎が3位からの下剋上!山梨学院を完封で下し優勝!【秋季関東大会・27日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.10.27

 

 10月27日、群馬県の上毛新聞敷島球場で行われている関東大会は、決勝戦が行われた。

 群馬3位から決勝まで駆け上がった健大高崎。対するは山梨1位の山梨学院。序盤は両チーム得点を奪えずスコアボードに0が並ぶ緊迫の展開。

 先に均衡を崩したのは健大高崎。4回に2点を奪い先制に成功すると、6回に中押しの1点を追加。3対0とリードを広げる。この3点を先発の橋本 拳汰が見事守り抜き完封勝利。山梨学院を3対0で下した健大高崎が優勝を決め、11月15日開催の明治神宮大会へ出場することが決まった。

 その明治神宮大会では、初戦で中国地区王者との開幕戦に登場することとなっている。神宮球場でどのような試合を見せてくれるのか、楽しみだ。

日程詳細・応援メッセージ
レポート一覧
■4強入りチームの選手名鑑一覧 東海大相模 健大高崎 桐生第一 山梨学院

◇27日の試合結果

第72回 秋季関東地区高等学校野球大会
決勝 健大高崎   3  -  0   山梨学院 群馬県立敷島公園野球場(上毛新聞敷島球場) レポート 応援メッセージ (9)

【関連記事】
春夏も期待できる結果!常総学院のここまでの戦歴を振り返る! 【ニュース - 高校野球関連】
千葉王者・習志野!今年のチームも粘り強さは健在だと証明した秋を振り返る 【ニュース - 高校野球関連】

コメントを投稿する

前の記事:
夏全国制覇を果たした履正社が快勝スタート!1回戦2試合、2回戦1試合をレポート!【近畿大会】
次の記事:
健大高崎が初優勝!背番号11・橋本拳汰が完封し秋季関東を制す!【関東大会・27日 】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る