秋の関東、決勝は健大高崎vs山梨学院!【秋季関東大会・26日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.10.26

 

 10月26日、群馬県の上毛新聞敷島球場で行われている関東大会は、準決勝2試合が行われた。

 第一試合の健大高崎vs東海大相模の一戦は、健大高崎が中盤の集中打で逆転し8対2で東海大相模を下した。
 第二試合の山梨学院桐生第一のカードは6対5の接戦を山梨学院がものにし、決勝進出を決めた。

 決勝戦は27日10時より開始予定だ。

日程詳細・応援メッセージ
レポート一覧
■4強入りチームの選手名鑑一覧 東海大相模 健大高崎 桐生第一 山梨学院

◇26日の試合結果

第72回 秋季関東地区高等学校野球大会
準決勝 健大高崎   8  -  2   東海大相模 群馬県立敷島公園野球場(上毛新聞敷島球場) レポート 応援メッセージ (14)
山梨学院   6  -  5   桐生第一 群馬県立敷島公園野球場(上毛新聞敷島球場) レポート 応援メッセージ (8)

◇27日の試合予定

第72回 秋季関東地区高等学校野球大会
決勝 健大高崎   3  -  0   山梨学院 群馬県立敷島公園野球場(上毛新聞敷島球場) レポート 応援メッセージ (9)

【関連記事】
選抜出場候補131校決まる 【ニュース - 高校野球関連】
花咲徳栄、浦和学院に続け!春、夏に躍進が期待できるチームたちを紹介! 【ニュース - コラム】
第997回 花咲徳栄、浦和学院はもちろん2020年の埼玉のトップを走る6チームは??【大会展望・総括コラム】
第1回 選抜優勝校に、初出場の新鋭!2019年の愛知を彩った高校野球3大ニュース【愛知の高校野球】
第987回 明治神宮大会に出場した野手はやはりタレント揃い!来春の進化が楽しみな逸材を徹底紹介! 【神宮大会総括】【大会展望・総括コラム】
第986回 高橋宏、下ら令和最初の神宮大会で輝いた好投手たち【明治神宮大会】【大会展望・総括コラム】
第971回 共に新ユニフォームで作った新しい歴史と伝統を築いた明治神宮大会決勝【高校野球コラム】
第1082回 投手の良さを引き出すことが実力の見せどころ。戸丸秦吾(健大高崎)は捕手の鏡ともいえる考えの持ち主だった! 【2019年インタビュー】
中京大中京vs健大高崎【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs白樺学園【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs明豊【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs倉敷商【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs山梨学院【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
第1031回 「全力少女シリーズ」の主演・池田朱那さん 「いつか野球の仕事がしたかった」 【2019年インタビュー】
第945回 自省を繰り返し、高クオリティな速球派右腕へ 岩本大地(石岡一)【前編】 【2019年インタビュー】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
健大高崎 【高校別データ】
山梨学院 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
選手11人で四国大会に出場した川島(徳島) 少人数で勝ち上がる方法とは?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る