秋季近畿大会の組み合わせが決定!大阪桐蔭と明石商が同ブロックに!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.10.15

秋季近畿大会の組み合わせが決定!大阪桐蔭の初戦の相手は?

 本日、秋季近畿大会の組み合わせが決定した。

 大阪秋季大会を制した、大阪桐蔭の初戦の相手は近畿大会初出場で滋賀大会準優勝の立命館守山と対戦が決まった。
 夏の甲子園優勝し夏春連覇を目指す履正社は、滋賀大会3位代表の綾羽と対戦を迎える。また、注目選手中森 俊介来田 涼斗がいる明石商は京都大会準優勝の東山と対戦する。

 19日に開幕する今大会は27日までに準々決勝が行われ、11月2日に準決勝、11月4日に決勝戦が行われ、優勝チームは11月15日に開幕する明治神宮大会に出場する。

■開催期間:2019年10月19日~11月4日(予定)
■試合日程・応援メッセージ
2019年 秋季近畿地区高等学校野球大会

◇19日の試合予定

【関連記事】
石川昂弥は高水準キープ!森敬斗、田部隼人のDeNA遊撃コンビが躍動! 【ニュース - 高校野球関連】
打撃好調なT-岡田は後輩たちから話題を取り戻すことができるか 【ニュース - 高校野球関連】
第1192回 超前向きな世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。名将も評価するメンタルの強さを武器に躍動を【後編】 【2020年インタビュー】
第1014回 黄金期に入りつつある近江(滋賀)はどうして滋賀王者であり続けることができるのか【前編】【野球部訪問】
第1191回 世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。社会人の練習参加、意識改革で守備のレベルは急上昇【前編】 【2020年インタビュー】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第266回 村上宗隆を獲得できていれば巨人の未来はどうなった?巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが2017年ドラフトを振り返る【ドラフト特集コラム】
第255回 徳丸、前川など西日本の新2年生野手はスラッガー、巧打者揃い!【後編】【ドラフト特集コラム】
第1145回 大学3年右腕ではトップの徳山壮磨(早稲田大)をレベルアップさせたフォーム改造術 【2020年インタビュー】
第1142回 秋に台頭した報徳学園の核弾頭・三宅雄雅 覚醒の秘訣は「ツイスト打法」の習得 【2020年インタビュー】
第1141回 中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
明石商 【高校別データ】
綾羽 【高校別データ】
近江 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
和歌山南陵 【高校別データ】
京都翔英 【高校別データ】
神戸国際大附 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
天理 【高校別データ】
奈良大附 【高校別データ】
初芝立命館 【高校別データ】
東山 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
立命館守山 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
創部1年で選抜初出場!野山 慎介主将が選手宣誓を務めた2011年の創志学園ナインのその後を紹介!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る