習志野、東海大相模ら夏の甲子園出場校も出場!関東大会の出場校決定!【秋季関東大会】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.10.06

昨年から主力でベスト4に貢献した角田勇斗(習志野)は主将として今年も出場する
 

習志野、東海大相模ら夏の甲子園出場校も出場!関東大会の出場校決定!【秋季関東大会】

 10月19日より群馬県で開催される第72回秋季関東大会。東京を除く7県の各地区から強豪が群馬県に集結する。その出場校全15校がすべて出揃った

 選抜で準優勝を決めた習志野をはじめ、夏の甲子園に出場した花咲徳栄山梨学院。そして東海大相模が各地区の1位として関東大会へ進出。また、前橋育英霞ヶ浦も関東大会へ出場する。

 開催地の群馬県は前橋育英に加えて1位として桐生第一、3位で健大高崎が出場することとなる。

 この大会でベスト4以上に入ると、選抜へ大きく前進する。果たしてどのチームが勝ち上がっていくのか。そして優勝して11月に開催される明治神宮大会への出場権を手にするのか。注目の大会となりそうだ。

群馬県
1位:桐生第一
2位:前橋育英
3位:健大高崎

栃木県
1位:青藍泰斗
2位:文星芸大附

茨城県
1位:常総学院
2位:霞ヶ浦

千葉県
1位:習志野
2位:拓大紅陵

埼玉県
1位:花咲徳栄
2位:西武台

山梨県
1位:山梨学院
2位:駿台甲府

神奈川県
1位:東海大相模
2位:桐光学園

コメントを投稿する

前の記事:
習志野が14得点で優勝!関東大会への弾みに
次の記事:
尾道商、広陵との乱打戦を制して決勝進出!中国地区大会出場決定!準決勝2試合を徹底レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る