【動画】ドラフト候補・井上温人(前橋商)へインタビュー ドラフトを控えた心境は?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.09.28

ドラフト候補の井上温大(前橋商)

 ドラフト候補として注目を浴びているの146キロサウスポーの井上 温大投手。前橋商のエースとして活躍し、夏の選手権群馬大会では50イニング1/3を投げて、防御率2.14、奪三振は45を記録。チームの決勝進出に大きく貢献した。
 今回はそんな井上投手にお話を伺っていき、これまでの歩みや理想とする投手像、そしてドラフトを控えた現在の心境など伺った。


【ピッチング動画はコチラ】
最速146キロのドラフト候補・井上温人(前橋商)のキレッキレのピッチング練習!

【関連記事】
日本ハム6位指名・梅林 優貴(広島文化学園大)が強肩捕手の地位を得るまでに至った送球メカニズム論 【ニュース - インタビュー】
2017年千葉ロッテ1位指名!覚醒待たれる若き大砲・安田尚憲(履正社)のホームラン論を振り返る! 【ニュース - インタビュー】
第247回 NPBへの輩出偏差値からわかる!NPB入団へ最も近道となるチームは徳島インディゴソックスだった!【ドラフト特集コラム】
第242回 U-18代表の横山、鵜沼が筆頭!厳選外野手18名リスト【ドラフト特集コラム】
第241回 2020年世代を引っ張る捕手・内野手は?世代ナンバーワンショート・土田など27名の逸材を一挙掲載!【ドラフト特集コラム】
第1056回 投手復帰2年目で叩き出した「左腕150キロ」園田 龍矢(伯和ビクトリーズ・投手) 【2019年インタビュー】
第238回 韓国のドラフトは日本にはない独自の制度が盛りだくさんだった!【ドラフト特集コラム】
第1059回 ボールの見極めをチームで徹底し、悔しい敗戦を糧に頂点までのぼりつめた 井上広大【後編】 【2019年インタビュー】
第1058回 井上広大(履正社)が最強の4番打者になるまで。奥川と対戦して自分の無力さを知った【前編】 【2019年インタビュー】
第1064回 韮澤雄也(花咲徳栄)が初の国際舞台でも活躍できたのは、徹底的な自己管理にあった【後編】 【2019年インタビュー】
第1062回 韮澤雄也(花咲徳栄) 仲間に支えられ、ともに駆け抜けた最後の夏【前編】 【2019年インタビュー】
第12回 「右の大砲候補を」スポーツライター・小関順二さんがオリックスのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
前橋商vs四ツ葉・玉村【群馬県 2018年夏の大会 第100回選手権群馬大会】
健大高崎vs前橋商【群馬県 2018年春の大会 群馬県春季大会】
健大高崎vs前橋商【群馬県 2015年夏の大会 第97回選手権群馬大会】
太田東vs前橋商【群馬県 2015年春の大会 群馬県春季大会】
前橋商vs安中総合【群馬県 2014年秋の大会 群馬県秋季大会】
前橋商 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
痛みをどこまで我慢するのか
次の記事:
トップレベルの強肩捕手!プロ志望届けを提出した光泉のフェントン・ライアンとは?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る