智辯学園が3年ぶりの19度目の甲子園出場!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.29

智辯学園が優勝!*写真は春季近畿大会智辯学園対近江の時撮影

智辯学園が3年ぶりの19度目の甲子園出場!

 7月29日第101回全国高等学校野球選手権 奈良大会は、決勝戦が行われた。

 智辯学園高田商の試合は、初回に塚本の先頭打者本塁打で先制するとその後打線がつながり15安打12得点で高田商を下し3年ぶり19度目の甲子園出場を決めた。

 高田商は3人の投手で継投したが智辯学園打線を止めることができなかった。

【選手権奈良大会】
大会日程・応援メッセージ

◇7月29日の試合結果

第101回 全国高等学校野球選手権 奈良大会
決勝 智辯学園 12  -  5   高田商 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) 応援メッセージ (2)
【関連記事】
ジャイアンツ若き大砲・岡本和真!智辯学園時代から培ってきた打撃論とは? 【ニュース - 高校野球関連】
主将・坂下翔馬(智辯学園)は小柄でも強烈な存在感を示すファイター  【ニュース - コラム】
第21回 小柄でも強烈な存在感を示すファイター・坂下翔馬(智辯学園)。気迫溢れるプレーからチームに良い流れを【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第61回 星稜の夏の対戦校には、必ず名選手、良きライバルがいた!【101回大会特集】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
八戸学院光星vs智辯学園【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第955回 八戸学院光星vs智辯学園の一戦に要注目!大会7日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第21回 今年の甲子園に出場する1,2年は怪腕、スラッガーが続々登場!【101回大会特集】
第1014回 驚異的な球速アップの要因は「右手の小指」。たどり着いた剛速球右腕への道 池田陽佑(智辯和歌山)【後編】 【2019年インタビュー】
近江vs智辯学園【2019年春の大会 近畿大会】
智辯学園vs智辯和歌山【2019年春の大会 近畿大会】
大阪桐蔭vs智辯学園【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
智辯学園vs市立尼崎【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
第496回 智辯学園高等学校 福元 悠真選手「絶対に打てるという自信を持てるほど練習を重ねていきたい」【後編】 【2017年インタビュー】
第494回 智辯学園高等学校 福元 悠真選手「4番打者として選抜優勝も自分の未熟さを実感した」【前編】 【2017年インタビュー】
第492回 智辯学園高等学校 太田 英毅選手 「目指すはセンバツ二連覇!」 【2017年インタビュー】
第430回 智辯学園高等学校 納大地選手 「安打1本で急上昇したアベレージヒッター!」  【2016年インタビュー】
高田商 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
全国制覇の奪還を目指す!女子野球の名門・埼玉栄の主将・石垣麻弥乃に迫る
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る