大分商が明豊を破る!選抜4強・明豊は準決勝で散る

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.26

大分商が明豊を破る!選抜4強・明豊は準決勝で散る

 第101回 全国高等学校野球選手権大分大会は26日、準決勝で明豊大分商の一戦が行われた

 先に点数を奪ったのは大分商。2回に1点を取ると、3回には4得点。序盤で5点のリードを奪い明豊を突き放す。しかし6回に明豊は2点を奪い反撃開始。

 7回にも1点を奪った明豊大分商を追いかけるも、最終回に大分商がダメ押しの1点を奪い勝負あり。大分商明豊を破り、選抜4強がここで姿を消した。

コメントを投稿する

次の記事:
「日本一の日誌」を書き続けた都立小山台・大崎マネージャーのノート
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る