津幡と鵬学園が準決勝進出!決勝の切符掴む2校はどこだ!【選手権石川大会・25日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.25

津幡と鵬学園が準決勝進出!決勝の切符掴む2校はどこだ!【選手権石川大会・25日の結果】

 第101回 全国高等学校野球選手権 石川大会は25日、準々決勝の2試合が行われた。

 シード校・輪島津幡による第1試合は、初回に2点を先制した輪島津幡が8回に3点を挙げ逆転し勝利した。第2試合は、鵬学園が投打に金沢龍谷を圧倒し6回コールドで勝利。ベスト4は星稜鵬学園津幡小松大谷となった。

 25日の試合結果と、次回27日に行われる準決勝の試合予定は以下の通り。

【選手権石川大会】
大会日程・応援メッセージ

◇25日の試合結果

第101回 全国高等学校野球選手権 石川大会
準々決勝 鵬学園 10  -  0   金沢龍谷 石川県立野球場 応援メッセージ
津幡   3  -  2   輪島 石川県立野球場 応援メッセージ (5)

◇27日の試合予定

第101回 全国高等学校野球選手権 石川大会
準決勝 星稜   8  -  6   鵬学園 石川県立野球場 応援メッセージ (3)
小松大谷 10  -  3   津幡 石川県立野球場 応援メッセージ (4)
【関連記事】
星稜、奥川の2発で決勝進出!決勝は5年ぶりに小松大谷と激突!【選手権石川大会・27日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
星稜と小松大谷が準決勝へ!星稜・奥川が1失点完投勝利!【選手権石川大会・24日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第935回 奥川恭伸擁する星稜を脅かすチームは?日本航空石川、遊学館が追随する!【石川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第29回 輪島(石川) 「世代NO.1を破り、新記録を打ち立てる夏!」【僕らの熱い夏2019】
第56回 鵬学園(石川)「北信越を逃した悔しさをバネに春・夏に飛躍を遂げる!」【冬が僕らを強くする2019】
第63回 星稜、金沢、遊学館の3強時代から日本航空石川も加わり4校の競い合い【石川県・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第368回 今年は星稜や遊学館だけではない。公立にも人材が集結!【石川抽選会後 展望】【大会展望・総括コラム】
鵬学園 【高校別データ】
金沢龍谷 【高校別データ】
津幡 【高校別データ】
輪島 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
明日から春季四国大会が開幕!参加校の主将たちのコメントをチェック!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る