千葉大会は決勝へ!習志野と八千代松陰が激突!【千葉大会トーナメント表】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.24

第101回 全国高等学校野球選手権 千葉大会 トーナメント表

■7月10日~7月25日(予定)
2019年 第101回 全国高等学校野球選手権 千葉大会


 第101回全国高等学校選手権千葉大会は24日、準決勝2試合が行われた。

 選抜準優勝校・習志野は強豪・木更津総合と対戦。9回二死から同点に追いつくなど、粘りを見せた習志野が延長11回の末に木更津総合を破り決勝進出を決めた。

 八千代松陰市原中央と対戦。堅実な攻撃で市原中央を下し八千代松陰が決勝の舞台へと進んだ。

 準決勝は25日に行われる予定だ。

【関連記事】
2年ぶりの関東大会出場を狙う桐光学園、東海大相模など神奈川準決勝2試合は激アツ! 【ニュース - 高校野球関連】
愛知決勝戦は中京大中京vs愛工大名電!タレント揃いの中京大中京に注目! 【ニュース - 高校野球関連】
習志野vs木更津総合【千葉県 2017年夏の大会 第99回選手権千葉大会】
検見川vs習志野【千葉県 2017年夏の大会 第99回選手権千葉大会】
東海大市原望洋vs木更津総合【千葉県 2017年夏の大会 第99回選手権千葉大会】
第512回 戦国千葉2017が幕開け!木更津総合、専大松戸、東海大市原望洋の三強を追う実力校たち【大会展望・総括コラム】

コメントを投稿する

次の記事:
【ドラフト総括・北海道日本ハムファイターズ】高卒中心の例年とは一転!唯一の高卒は京都国際・上野響平!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る