九州学院、熊本工が決勝で激突!23日までの結果をトーナメント表でチェック!【熊本大会】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.23

第101回 全国高等学校野球選手権 熊本大会 トーナメント表

■7月7日~7月22日(予定)
■第101回 全国高等学校野球選手権 熊本大会


 第101回全国高等学校野球選手権熊本大会は7月23日、準決勝2試合が行われた。

 熊本工は熊本NO.1右腕・浅田 将汰擁する有明と対戦。ロースコアのゲームを熊本工が制し決勝進出を決めた。
 九州学院秀岳館と対戦。4対2で九州学院が勝利し決勝へと駒を進めた。

 決勝戦は熊本工九州学院のカードとなった。熊本の夏を制するのはどちらか。25日、決戦の火蓋が落とされる。

【関連記事】
星稜、関東一が劇的サヨナラ勝ち!ベスト8が出揃う!【第101回選手権大会トーナメント表】 【ニュース - 高校野球関連】
明石商、八戸学院光星がサヨナラ勝ちでベスト8進出!【第101回選手権大会トーナメント表】 【ニュース - 高校野球関連】
第448回 秀岳館高等学校(熊本)「目標」を「ストレッチ」し続ける 〜数値化して明確に〜【後編】【野球部訪問】
第446回 秀岳館高等学校(熊本)「目標」を「ストレッチ」し続ける 〜数値化して明確に〜【前編】【野球部訪問】
専大玉名vs城北【熊本県 2011年夏の大会 第93回熊本大会】
九州学院vs文徳【熊本県 2011年夏の大会 第93回熊本大会】
城北vs熊本国府【熊本県 2011年夏の大会 第93回熊本大会】
秀岳館vs宇土【熊本県 2011年夏の大会 第93回熊本大会】
九州学院vs天草工【熊本県 2011年夏の大会 第93回熊本大会】

コメントを投稿する

前の記事:
智辯和歌山の1年生・德丸が4番で鮮烈デビュー!!春季和歌山県大会3回戦2試合をレポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る