愛知もベスト16が出揃う!愛知私学4強の残りは中京大中京のみの激戦に!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.22


星城・石黒佑弥

愛知もベスト16が出揃う!愛知私学4強の残りは中京大中京のみの激戦に!

愛知もベスト16が出揃った。愛知はシード校が8チームしかないため、必然的に8校以上はノーシードとなる。まず今年のベスト16を見てみよう。

西尾東(ノーシード)
愛知産大三河(ノーシード)
至学館(シード)
豊田大谷(ノーシード)
桜丘(シード)
豊橋中央(ノーシード)
豊川(シード)
愛知総合工科(ノーシード)
中京大中京(シード)
国府(ノーシード)
星城(ノーシード)
刈谷北(ノーシード)
安城東(ノーシード)
日進西(ノーシード)
(ノーシード)
愛知産大工(ノーシード)
残っているシードは3校しかない。何より愛知私学4強のうち3校(東邦愛工大名電享栄)が敗退しており、春優勝の中部大一も敗れている。

 とはいえ、ノーシードの学校も強力なチームが多く、東邦を破った星城はエース・石黒佑弥、県内屈指の強力打線を誇り、愛知を代表する東邦、享栄を破っていることは大きく評価できる。また、高校日本代表候補の上田 希由翔がチームを引っ張る愛知産大三河も見逃せない。果たして、ノーシードの学校が頂点を勝ち取るのか?それとも2年ぶりの出場を狙う中京大中京となるのか。記念大会を除いた愛知私学4強以外の出場は2011年の至学館以来の出場となる。

【関連記事】
150キロ台到達へ!荒削りの145キロ右腕・牟田稔啓(香椎)の歩み 【ニュース - インタビュー】
常に謙虚な姿勢!驚異的な実戦派の巧打者・西村友哉(中京大中京)に迫る! 【ニュース - インタビュー】
第1121回 公式通算11本塁打の恐怖の核弾頭・西村友哉(中京大中京)の能力を引き出したロングティー 【2020年インタビュー】
第1013回 公式戦14本塁打の強打を築いた中京大中京のロングティー。そして質の高い日々の積み重ねが圧倒した実力を身につける【後編】【野球部訪問】
第6回 昭和の時代に北関東で躍進した工業校 前橋工(群馬)、宇都宮工(栃木)【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1012回 グラウンドを最大限に使うことが堅い守備と強力な投手陣を生み出す 中京大中京【前編】【野球部訪問】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第4回 山陰をリードしてきた伝統校である鳥取西と米子東が高校野球史を語る上で欠かせない理由【公立校特集】
第1102回 指揮官が絶賛する147キロ左腕・松島元希(中京大中京)。覚醒のカギは「良い意味で負けん気の強さ」 【2020年インタビュー】
第1092回 「自分の強みと弱み」を知っている剛腕・高橋宏斗 驕ることなく世代ナンバーワンピッチャーへ!【後編】 【2020年インタビュー】
第1091回 小柄な2番ショートが高校1年までの4年間で146キロ右腕になるまで 高橋宏斗(中京大中京)【前編】 【2020年インタビュー】
中京大中京vs健大高崎【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs明徳義塾【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs県立岐阜商【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
中京大中京vs藤枝明誠【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
第955回 「アイツがいれば勝てる」と仲間から思ってもらえるような投手に!山田紘太郎(西尾東)【前編】 【2019年インタビュー】
至学館 【高校別データ】
星城 【高校別データ】
中京大中京 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
甲子園優勝投手、独立の星、剛速球右腕など!埼玉西武のシート打撃で登板した投手はバラエティ多彩!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る