奥川恭伸、最速158キロ!!6者連続三振締め!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.21


奥川恭伸(星稜)

奥川恭伸、最速158キロ!!6者連続三振締め!

 21日、星稜金沢大附との3回戦を迎え、5回コールド勝ちで準々決勝進出した。

 投打で圧倒する星稜。そして怪物がさらなる覚醒を遂げていた。

 エース・奥川 恭伸
 4回裏からリリーフで登場した奥川はエンジン全開。常時150キロ中盤の速球を投げ込み、春からの急成長を見せ、なんとこの試合では158キロを計測し、6者連続三振。まさに制圧という言葉がふさわしいピッチングだった。

 佐々木 朗希の163キロで沸く中、奥川も負けじと、とてつもない剛速球投手へ進化を遂げている。

奥川恭伸選手の独占インタビュー記事
世代ナンバーワンピッチャー・奥川恭伸(星稜)は野球頭も一流だった【前編】
高次元なピッチングは理解力の高さから生まれる!奥川恭伸(星稜)【後編】

【関連記事】
第30回 吉村卓也が注目の高校生ドラフト候補をピックアップ!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
今年の王者・履正社の主砲!井上広大の全国制覇までの試練の道のりとは? 【ニュース - インタビュー】
2019年のドラフトの目玉である奥川恭伸、佐々木朗希、森下暢仁の魅力を徹底解剖!! 【ニュース - コラム】
第237回 2019年のドラフトは「キセキの年」。奥川恭伸、佐々木朗希、森下暢仁の目玉投手3人の魅力とは??【ドラフト特集コラム】
星稜vs敦賀【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
第233回 今年の高校生捕手は東妻、山瀬、水上など逸材揃い!【厳選12捕手リスト】【ドラフト特集コラム】
第232回 今年のドラフトでマークすべき高校生投手たち!【厳選13投手リスト・前編】【ドラフト特集コラム】
第1036回 奥川恭伸と歩み、ともに成長を続けた捕手人生。これからも確かな実力をつけて球界を代表する捕手へ 山瀬慎之助(星稜) 【2019年インタビュー】
第229回 佐々木朗希はプロでどこまで通用するのか、大谷と徹底比較!【ドラフト特集コラム】
第1033回 なぜ奥川恭伸は超一流投手になったのか?それは高い次元を求めたマイナス思考にあった 【2019年インタビュー】
智辯和歌山vs星稜【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
第1050回 「奥川の持ち味を引き出すことに関しては誰にも負けない」 奥川快投の裏には必ず山瀬慎之助(星稜)がいる 【2019年インタビュー】
履正社vs星稜【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs中京学院大中京【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs仙台育英【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1025回 奥川恭伸(星稜)高校最後の甲子園へ想いを語る 「今までやってきたことを全て出し切る」 【2019年インタビュー】
第1001回 愛媛から単身・生光学園中に進んだ「大型選手」 髙橋友(生光学園ヤング) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
奥川 恭伸(星稜) 【選手名鑑】
佐々木 朗希(大船渡) 【選手名鑑】
星稜 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
飯山、甲子園初出場!決勝の公立校対決を延長サヨナラで制す!【長野】
次の記事:
関東一がコールドで立正大立正を下す!谷 幸之助が8回完封!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る