一関学院、シーソーゲーム制しベスト8!花巻東は9回に打線爆発!【選手権岩手大会・20日の結果】

 第101回 全国高等学校野球選手権 岩手大会は20日、4回戦の4試合が行われた。

 一関学院は、終始粘る花北青雲との接戦を制し、準々決勝へ駒を進めた。花巻東は、9回に一挙5点を奪い勝ち越し、水沢を降した。黒沢尻工は、千厩を相手に10点を奪い7回コールド勝ち。一関一は、盛岡商を終盤に突き放して10年ぶりのベスト8進出を果たした。

 20日の試合結果と、21日の試合予定は以下の通り。

【選手権岩手大会】
大会日程・応援メッセージ

◇20日の試合結果

第101回 全国高等学校野球選手権 岩手大会

第101回 全国高等学校野球選手権 岩手大会
4回戦 一関一    4  -  1    盛岡商 花巻球場
花巻東    8  -  3    水沢 岩手県営野球場
一関学院    5  -  4    花北青雲 花巻球場
黒沢尻工 10  -  3    千厩 岩手県営野球場

◇21日の試合予定

第101回 全国高等学校野球選手権 岩手大会

第101回 全国高等学校野球選手権 岩手大会
4回戦 久慈    8  -  6    岩手 花巻球場
一関工    6  -  3    花泉 岩手県営野球場
盛岡三    4  -  2    久慈東 花巻球場
大船渡    4  -  2    盛岡四 岩手県営野球場