伊那弥生ヶ丘が決勝進出!長野大会ベスト4の顔ぶれを紹介!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.20


上田西

伊那弥生ヶ丘が決勝進出!長野大会ベスト4の顔ぶれを紹介!

 ついに長野はベスト4まで決まった。まずは組み合わせを確認したうえで、各チームのポイントを簡単に抑えたい。
東海大諏訪vs伊那弥生ケ丘(20日・松本市野球場)
上田西vs飯山(20日・松本市野球場)

東海大諏訪
今春の長野県王者。北信越大会では星稜に2対4で敗れたもののベスト4。今大会も松商学園を倒し、勢いに乗りベスト4で今大会を終えた。
伊那弥生ケ丘
ここまで4試合をこなし総得点は29点、失点は10点。攻撃的なチームで残り決勝進出を果たした。

上田西
春は第3位に入った、長野県屈指の実力校。準々決勝では長野日大を10対0で破り、勢いに乗っている
飯山
3回戦で東京都市大塩尻に4対2で勝つと、4回戦と準々決勝は完封勝利。4試合で3失点と守備でリズムを作って攻撃につなげたい。

【関連記事】
飯山に現れた好投手・常田唯斗は敗戦をどう生かすのか 【ニュース - コラム】
熱戦を制した習志野!仙台育英、鶴岡東が勝利した9日の試合を徹底レポート!【第101回選手権大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第29回 大量失点でも常田唯斗(飯山)が期待できる理由。来年も甲子園へ【101回大会特集】
仙台育英vs飯山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第953回 大会4日目は選抜準優勝の習志野が登場!すべて実力校対決の4日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第21回 今年の甲子園に出場する1,2年は怪腕、スラッガーが続々登場!【101回大会特集】
第41回 飯山(長野)【初出場】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第935回 【長野大会総括】30年ぶり公立校決勝で飯山が初優勝!シード校が早々と散る波乱含みの大会に【大会展望・総括コラム】
飯山vs伊那弥生ケ丘【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
伊那弥生ケ丘vs東海大諏訪【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
飯山vs上田西【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
上田西vs長野日大【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
飯山 【高校別データ】
伊那弥生ケ丘 【高校別データ】
上田西 【高校別データ】
善通寺一・飯山 【高校別データ】
東海大諏訪 【高校別データ】
飯山 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【選抜高校野球】第85回選抜の選考を振り返る
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る