南北海道を勝ち抜いた精鋭4!準決勝は本日!決勝は21日!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.20


小林珠維(東海大札幌)

南北海道を勝ち抜いた精鋭4!準決勝は本日!決勝は21日!

 第101回 全国高等学校野球選手権南北海道大会はいよいよベスト4が決定した。ここで準決勝の組み合わせとチームの特徴を簡単にまとめる。

東海大札幌
支部予選も含め、合計5試合を戦っていきたが、エース・小林 珠維を中心に合計4失点と1試合平均で1点超えないという圧倒的守備力を誇る。また攻撃力も高く、合計35得点で1試合平均7得点を奪う攻撃力が自慢だ。準決勝でも高い実力を発揮することができるのか注目だ。
札幌国際情報
準々決勝で2016年甲子園準優勝校で通算で30回を超える甲子園出場を誇る北海を破った。10対9で大変苦しい試合にはなったものの、北海を破ったことは次の東海大札幌戦に向け、勢いをつける結果になったのではないだろうか。

駒大苫小牧
春の選抜には出場しているものの、夏の選手権には10年以上出場することができていない。だが今年は春の北海道大会で優勝するなど高い戦力を誇っている。また南北海道大会本戦の1回戦、2回戦で札幌大谷札幌第一と今年の選抜出場校を連続して撃破している。この勢いを次の試合にぶつけていきたいところだろう。
北照
ここまで5試合で1失点、45得点と圧倒的な戦い方で勝ち上がってきている。1試合平均で1失点以下で、9得点だ。この圧倒的実力は春の王者駒大苫小牧と対戦すると、どのような戦いを見せるのか

 準決勝は明日20日、決勝戦は21日の予定となっている。南北海道の夏もいよいよクライマックスとなった。

【関連記事】
全道大会開幕!昨秋の日本一・札幌大谷はサヨナラ、帯広農は逃げ切りで2回戦へ!【秋季北海道大会・6日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
東海大相模vs近江や明石商vs花咲徳栄など激戦が続いた2回戦16試合のダイジェスト! 【ニュース - コラム】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
中京学院大中京vs北照【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第23回 北照高等学校(南北海道)【2年連続5回目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第931回 北海を食い止めるの南北海道勢はどこだ?北北海道では実力が拮抗し合う混戦模様!【北海道大会展望】【大会展望・総括コラム】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
龍谷大平安vs盛岡大附【第91回選抜高等学校野球大会】
明豊vs札幌大谷【第91回選抜高等学校野球大会】
山梨学院vs札幌第一【第91回選抜高等学校野球大会】
札幌大谷vs米子東【第91回選抜高等学校野球大会】
第904回 悔しさをバネに飛躍の冬に!大岸悠斗(東海大札幌) 【2019年インタビュー】
第906回 名将が考える、4次元のコミュニケーション!大脇 英徳監督(東海大札幌) 【2019年インタビュー】
第910回 札幌大谷(北海道)西原・飯田バッテリーが語る、選抜への意気込み! 【2019年インタビュー】
第907回 勝てる投手へと、さらなる高みへ上がるために!小林 珠維(東海大札幌)・後編 【2019年インタビュー】
第903回 夏までに最速153キロを目指す!投打に注目、小林 珠維(東海大札幌)・中編 【2019年インタビュー】
池田 【高校別データ】
浦幌 【高校別データ】
小樽未創 【高校別データ】
札幌大谷 【高校別データ】
札幌国際情報 【高校別データ】
札幌第一 【高校別データ】
清水 【高校別データ】
滝川 【高校別データ】
東海大札幌 【高校別データ】
長沼 【高校別データ】
広尾 【高校別データ】
美唄工・北海道美唄尚栄 【高校別データ】
福島商 【高校別データ】
双葉 【高校別データ】
北照 【高校別データ】
北海 【高校別データ】
北科大高 【高校別データ】
北海道札幌あすかぜ 【高校別データ】
室蘭大谷 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
フォロースルーはまさに山川穂高!愛媛の大砲・近藤隆聖(新居浜西)を紹介!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る