健大高崎が初戦敗退 高崎商大附が打ち合い制す

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.13

マウンドに集まる健大高崎ナイン ※今春の県大会で撮影

健大高崎が初戦敗退 高崎商大附が打ち合い制す

 群馬県の優勝候補の一つとして名前があがる健大高崎がこの夏、初戦で姿を消した。高崎商大附との初戦を迎えた健大高崎は先制点を奪われるも2回に3点を奪い逆転。しかし3回に4点を失いすぐさま追いかける展開になった。

 その後も高崎商大附の猛攻が続き5回、6回に追加点を許す。追いつきたい健大高崎だったが5回以降は得点を奪えず9対7で敗戦となった。

【選手権群馬大会】
詳細日程・応援メッセージ
■開催期間:2019年7月6日~7月27日(予定)
■展望コラム【前橋育英を中心に優勝争い!対抗馬の一番手は健大高崎で樹徳や桐生第一も追いかける】

【関連記事】
桐生第一完封勝利!樹徳はサヨナラ勝ちで三回戦へ!【選手権群馬大会・14日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
東農大二、桐生南が2回戦進出!13日は前橋育英、健大高崎が登場!【選手権群馬大会・10日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】

コメントを投稿する

前の記事:
第101回大会に向けて取り組みを進める!暑さ対策は?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る