11日までの勝ち上がりをトーナメント表でチェック!【福岡大会】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.12

第101回 全国高等学校野球選手権 福岡大会 トーナメント表

■7月6日~7月28日(予定)第101回全国高等学校野球選手権福岡大会
■組み合わせ表【2019年 第101回全国高等学校野球選手権大会福岡大会】
■展望コラム【福岡県は実力校多数!どこが勝ち抜けるか?!】

 第101回全国高等学校野球選手権大会福岡大会は、11日2回戦11試合が行われた。
 福岡第一南筑の戦いは延長13回までもつれる激戦となった。試合は3対3で迎えた11回表に、岸本暖が決勝打を放って勝ち越しに成功。5対3と苦しみながらも、3回戦進出を決めた。

 また古豪・久留米商やシード校の星琳は、安定した戦いをみせて2回戦を突破した。星琳に敗れた嘉穂は甲子園初出場を目指したが、古川、原田、丸本の投手リレーの前に屈した。

【関連記事】
2年ぶりの関東大会出場を狙う桐光学園、東海大相模など神奈川準決勝2試合は激アツ! 【ニュース - 高校野球関連】
愛知決勝戦は中京大中京vs愛工大名電!タレント揃いの中京大中京に注目! 【ニュース - 高校野球関連】
自由ケ丘vs北九州【福岡県 2011年夏の大会 第93回福岡大会】
自由ケ丘vs稲築志耕館【福岡県 2011年夏の大会 第93回福岡大会】
第93回全国高校野球選手権福岡大会 開会式【福岡県 2011年夏の大会 第93回福岡大会】

コメントを投稿する

次の記事:
【個人速報&写真速報】明豊vs健大高崎の一戦!強肩捕手・戸丸、明豊の強打者・布施など逸材揃い!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る