2019年度大分県高野連強化遠征が終了!それぞれ収穫のある遠征に!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.06.16

大分バッテリー(写真は明石商業後の様子から)

2019年度大分県高野連強化遠征が終了!それぞれ収穫のある遠征に!

 大分県内のレベルアップのために始まった大分県高野連強化遠征は2017年から今年で3年目を迎えた。結果は出てきており、明豊は2017年の選手権でベスト8、今年の選抜ではベスト4、そして大分はセンバツ初勝利、そして九州大会ベスト4と着実に結果を残している。

 この遠征は秋の九州予選1位~4位までがこの権利を得られ、1位は関東、2位は関西、3位は四国、4位は福岡と野球強豪県へ遠征する。秋1位の明豊常総学院常磐大高と試合を行い、秋2位の大分は明石商比叡山市立尼崎、秋3位の日本文理大附松山聖陵高松商尽誠学園、秋4位の津久見九州国際大付真颯館と試合を行った。

 この夏、優勝候補として期待がかかる明豊は連敗を喫した。川崎監督は、「打線の仕上がりが課題」と語った。2位の大分は、明石商とセンバツ以来の再戦を行った。大分・松尾監督にとって悲願の対決だった。九州大会の試合後の取材でこの遠征にかける思いを語ってくれた。
明石商はわたしたちにとって目標となりました。走攻守のレベル、野球に対する取り組み。全国レベルはああいうチームだと感じ、明石商を目標にセンバツ後の練習、試合に取り組んできました。6月に試合するまでどれくらい差が縮まっているのか、楽しみであります」
 結果は1対3と接戦。着々と力をつけているのが分かる。大分県は全国を意識した取り組みを行い、各校が着実にレベルアップしており、今年は大混戦の大会となりそうだ。

 最後に強化遠征の6試合のレポートを紹介したい。

常総学院vs明豊 NEW!
主砲・菊田が49号!そして本格派右腕・塙が待望の復活登板!

常磐大高vs明豊 NEW!
常磐大高がセンバツベスト4の明豊に勝利!明豊は打線が課題に

明石商vs大分 NEW!
選抜出場校同士の一戦は明石商に軍配!

大分vs比叡山 NEW!
大分が14得点快勝!

高松商vs日本文理大附 NEW!
日本文理大附がセンバツ出場校の高松商に挑む

尽誠学園vs日本文理大附 NEW!
尽誠学園が日本文理大附に完勝

【関連記事】
花巻東OB・菊池雄星が駆け抜けた、エースの責任を背負った最後の夏 【ニュース - 高校野球関連】
大分高・元マネージャー首藤桃奈さんが振り返る甲子園練習、そして将来の目標は? 【ニュース - インタビュー】
第1025回 甲子園練習に参加した女子マネージャー首藤桃奈さん 当時の心境と将来の夢 【2019年インタビュー】
第81回 プロ入りを目指す江川侑斗!5名が考える将来への道!大分(大分)【後編】【僕らの熱い夏2019】
第80回 ライバルがいたからこそ成長できた!中高一貫の強みを活かす大分(大分)【中編】【僕らの熱い夏2019】
第79回 選抜出場校大分、夏の敗戦に何を感じたのか?【前編】【僕らの熱い夏2019】
第1011回 頭脳+148キロを加えた高次元のピッチングで甲子園に導く! 鈴木寛人(霞ヶ浦)【後編】 【2019年インタビュー】
第1010回 プロ入りした先輩も実践。霞ヶ浦メソッドで素質を開花させた大型右腕 鈴木寛人(霞ヶ浦)【前編】 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
常磐大高vs明豊【2019年 練習試合(交流試合)・春】
常総学院vs明豊【2019年 練習試合(交流試合)・春】
大分vs比叡山【2019年 練習試合(交流試合)・春】
明石商vs大分【2019年 練習試合(交流試合)・春】
尽誠学園vs日本文理大附【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第930回 狙うは日本一の二塁手!先頭打者として勢いをつける打撃を見せたい足立駿(大分)! 【2019年インタビュー】
第916回 大分のライバルが恐れる日高翔太(大分工) 自慢のストレートの凄さが数値でも明らかに!【後編】 【2019年インタビュー】
大分 【高校別データ】
大分工 【高校別データ】
大分商 【高校別データ】
大分一 【高校別データ】
大分二 【高校別データ】
情報科学 【高校別データ】
高田 【高校別データ】
津久見 【高校別データ】
中津商 【高校別データ】
日本文理大附 【高校別データ】
三重 【高校別データ】
明豊 【高校別データ】
森 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
ボーイズリーグの大阪阪南支部を代表する遊撃手・家入丞(大阪狭山ボーイズ)にインタビュー!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る