準決勝2試合は1点差!明桜と弘前学院聖愛が決勝へ!【春季東北大会・10日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.06.10

佐々木 湧生(明桜)※写真は弘前東戦から

準決勝2試合は1点差!明桜と弘前学院聖愛が決勝へ!【春季東北大会・10日の結果】

 第66回 春季東北地区高等学校野球大会は10日、準決勝2試合が行われた

 明桜鶴岡東の一戦は序盤にリードを奪って明桜鶴岡東の追撃を振り切って3対2。1点差ゲームをモノにして決勝戦へコマを進めた。

 そして弘前学院聖愛仙台育英の一戦も1点差。8回に仙台育英に勝ち越しを許すも、最終回に2点を取り返した弘前学院聖愛が勝ち越し。裏の守備をしっかり抑えて7対6で勝利した。

 決勝戦は明桜弘前学院聖愛となり、11日に行われる予定だ。

■開催期間:2019年6月6日~6月10日(予定)
■試合日程・応援メッセージ
第66回 春季東北地区高等学校野球大会


◇10日の試合結果

第66回 春季東北地区高等学校野球大会
準決勝 明桜   3  -  2   鶴岡東 荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた 応援メッセージ
弘前学院聖愛   7  -  6   仙台育英 荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた 応援メッセージ (1)

◇11日の試合予定

第66回 春季東北地区高等学校野球大会
決勝戦 弘前学院聖愛   5  -  4   明桜 荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた 応援メッセージ (2)
【関連記事】
履正社の優勝で幕を閉じた第101回選手権大会を様々な切り口から振り返る 【ニュース - コラム】
第964回 【第101回選手権大会総括】星稜vs智辯和歌山で炙り出された今大会の象徴【大会展望・総括コラム】
この夏光った9人!高校野球ドットコムが選ぶベストナインを発表! 【ニュース - コラム】
第62回 令和最初の甲子園は履正社が優勝!ベストナインを発表!【101回大会特集】
星稜vs仙台育英【第101回全国高等学校野球選手権大会】
関東一vs鶴岡東【第101回全国高等学校野球選手権大会】
仙台育英vs敦賀気比【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第960回 第1試合から第4試合まですべて激戦!展開が読めない準々決勝4試合の見所【大会展望・総括コラム】
第49回 高校野球界に「中学軟式出身旋風」到来か?【101回大会特集】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
仙台育英vs鳴門【第101回全国高等学校野球選手権大会】
鶴岡東vs習志野【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第865回 甲子園の「花」になる!144キロ右腕・伊藤樹(秀光中等教育)が見据える一流への道 【2019年インタビュー】
第863回 最速147キロサウスポー・笹倉世凪(秀光中等教育)が明かした球速アップの秘密 【2019年インタビュー】
第604回 西巻 賢二(仙台育英)「宮城での6年間は最高だった。憧れるような選手になりたい」 【2017年インタビュー】
第603回 長谷川 拓帆(仙台育英)「目標とされる野球人になりたい」 【2017年インタビュー】
第596回 馬場 皐輔(仙台大)「高い意識と確かな積み上げで、大学球界を代表する剛腕へ」 【2017年インタビュー】
仙台育英 【高校別データ】
鶴岡東 【高校別データ】
弘前学院聖愛 【高校別データ】
明桜 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
マニア限定!野球好き集まれ!【BASEBALL FAN(ベースボールファン)】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る