春季関東大会準決勝は雨天順延

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.05.21

準決勝は雨天順延に

春季関東大会準決勝は雨天順延

 5月18日より埼玉県で開催されている春季関東大会。21日は準決勝が開催される予定だったが、雨天により順延となった。大会は23日まで行われる。

■開催期間:2019年5月18日~5月22日(予定)
■試合日程・応援メッセージ
春季関東地区高等学校野球大会

◇22日の試合予定

第71回 春季関東地区高等学校野球大会
準決勝 東海大相模   4  -  1   山村学園 埼玉県営大宮公園野球場 レポート 応援メッセージ (4)
東海大菅生   4  -  0   専大松戸 埼玉県営大宮公園野球場 レポート 応援メッセージ (6)
【関連記事】
神奈川はベスト8が決定!東海大相模や横浜、桐光学園などが順当に勝ち上がる【秋季神奈川県大会  15日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
岩倉、国士舘が都大会へ その他14校が一次予選を突破【秋季東京都大会一次予選】 【ニュース - 高校野球関連】
東海大相模vs湘南学院【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
桐光学園vs慶應義塾【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
狭山ヶ丘vs山村学園【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県地区予選】
東海大菅生vs多摩大目黒【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
第1041回 遠藤成(東海大相模)の逆転打を生んだ「打撃フォームの修正」 試行錯誤はまだ続く 【2019年インタビュー】
第22回 世界一への道は、野手陣の成長が最重要!U-18野手の走攻守の課題を洗い出し!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第18回 念願だった日本代表。二刀流として大暴れを見せる!遠藤成(東海大相模)【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第14回 鵜沼魁斗(東海大相模)「走攻守三拍子揃った巧打の外野手は愛されキャラ!?チームを1つにさせる重要な存在」【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
東海大相模vs東海大菅生【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
第956回 星稜vs智辯和歌山などすべてがハイレベルな3回戦4試合!準々決勝に勝ち進むのは?【大会展望・総括コラム】
第1001回 強靭な握力から生まれた伝家の宝刀・ツーシーム 攻めのピッチングで聖地へ 飯島一徹【後編】 【2019年インタビュー】
第999回 確かな取り組みで上積みを見せた埼玉県ナンバーワン右腕・飯島一徹(東農大三)【前編】 【2019年インタビュー】
第992回 奪三振率の高さを生み出す「強い信念」と「明確な自己分析」 豆田泰志(浦和実) 【2019年インタビュー】
浦和実 【高校別データ】
国士舘 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
桐光学園 【高校別データ】
山村学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
和歌山東、智辯和歌山を破り決勝進出!【和歌山県新人戦・10日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る