2013年の東西代表対決を制した日大三!次なる相手は都立文京!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.04.06

修徳との接戦を制した日大三

2013年の東西代表対決を制した日大三!次なる相手は都立文京!

 駒込に8回コールドで勝利し、2回戦に駒を進めた日大三。2回戦は東東京の名門・修徳

 ダイワハウススタジアム八王子には多くの観客が詰めかける中、日大三は先発に廣澤 優をマウンドに送る。

 その廣澤は不安定ながら5回まで何とか無失点で切り抜けるも、打線は修徳の先発・結城貞斗の前になかなかチャンスを作れない。

 それでも6回からエース・井上 広輝を2番手に送ってリズムを作り始めると、8回に一死二塁から4番・宇津木帝凱が値千金のタイムリーで先取点をもぎとった日大三が1対0で逃げ切った。

 夏のシード権確保に向けて、3回戦は昨春も対戦した都立文京と対戦する。

■日程詳細・応援メッセージ
春季東京都高等学校野球大会

【関連記事】
国士舘、東海大菅生の西東京勢がベスト4へ!準々決勝2試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
東海大菅生が日大三にコールド勝ち!名門対決は国士舘が制す【春季東京都大会・21日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
聖パウロ学園vs昭和一学園【東京都 2015年 春季東京都高等学校野球大会】
創価vs専修大附【東京都 2015年 春季東京都高等学校野球大会】
大森学園vs工学院大附【東京都 2015年 春季東京都高等学校野球大会】
大東大一vs都立大島【東京都 2015年 春季東京都高等学校野球大会】
國學院久我山vs日大一【東京都 2015年 春季東京都高等学校野球大会】

コメントを投稿する

次の記事:
選手たちは心から尊敬できる存在!「東京制覇」目指す都立杉並のマネージャーの日々に迫る!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る