知って驚く!選抜の抽選方式は、複雑だがすごい工夫が凝らされている!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.03.15

 第91回選抜高等学校野球大会の組み合わせ抽選会が15日、大阪市内で行われました。

 春のセンバツは地区別対抗にするために、複雑かつ、工夫が凝らされた抽選方式です。先日もこんな感じの手順で紹介しました。

・前日のキャプテントークで集合した際に予備抽選。
・全ての抽選順は予備抽選の若い順で行う。
・同一地区の出場校同士は少なくとも準々決勝まで、また同一都道府県の出場校同士は決勝までの対戦を避けるためブロック及びゾーンを振り分ける。
・ブロック及びゾーンは、2分割のXとY、4分割のABCD、8分割のイロハニホヘトチ。

・抽選手順
①関東・東京地区7校のブロック分け、その後本抽選
②近畿地区6校のブロック分け、その後本抽選。
③九州地区5校のブロック分け、その後本抽選。
④中国地区3校、四国地区3校のブロック分け、その後本抽選
⑤北海道地区2校、東北地区2校、東海地区2校、北信越地区2校のブロック分け、その後本抽選。

・組み合わせ決定後に32校の主将で選手宣誓の抽選

 インターネット中継をご覧になった方も多いと思いますが、今回はこの順番で行われた抽選を振り返ってみましょう。一部、 抽選会での取材やアナウンスされていた抽選方法に基づいて、解説を入れていきます。

 ①の関東・東京の抽選ではまず、2校出場の横浜桐蔭学園の2校を2分割XとYのゾーンに分ける抽選をします。

 予備抽選の若い番号だった横浜が先に引き、【X】。次に桐蔭学園が【Y】に決まりました。続いて、残りの5校(予備抽選で習志野山梨学院国士舘石岡一春日部共栄の順)にXとYに分けます。

習志野【X】
山梨学院【Y】
国士舘【Y】
石岡一【X】
春日部共栄【X】

と決まりました。

【次のページ】 知って驚く!選抜の抽選方式は、複雑だがすごい工夫が凝らされている!(2)


【関連記事】
吉村卓也が見つけた選抜で活躍したスター候補生とは!? 【ニュース - コラム】
第26回 東邦が優勝を決めた選抜!俳優・吉村卓也が大会で活躍した選手を紹介しつつ振り返る!!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
選抜の裏側に迫る!習志野の投手事情 【ニュース - 高校野球関連】
第869回 平成最後のセンバツ 高校野球ドットコムが選ぶベストナイン!【大会展望・総括コラム】
第931回 88名の部員一丸で「粘りの野球」で日本一を 秋山 功太郎・宗山 塁(広陵) 【2019年インタビュー】
第856回 明石商、智辯和歌山は突き抜けている!高校野球ドットコムが予想する選抜ベスト8!【後編】【大会展望・総括コラム】
第855回 横浜の初戦は危ない!?高校野球ドットコムが予想する選抜ベスト8!【前編】【大会展望・総括コラム】
第25回 吉村卓也が期待する名門校や神宮大会優勝校の選抜出場選手を紹介!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
四国選抜vsクイーンズランド州選抜【四国選抜オーストラリア遠征】
四国選抜vsクイーンズランド州選抜【四国選抜オーストラリア遠征】
四国選抜vs南カリフォルニア選抜【四国選抜オーストラリア遠征】
四国選抜vs南カリフォルニア選抜【四国選抜オーストラリア遠征】
四国選抜vsクイーンズランド州選抜【四国選抜オーストラリア遠征】
第511回 熊本工業高等学校 山口 翔選手「フォームと速球のこだわりは誰にも負けない」 【2017年インタビュー】

コメントを投稿する

前の記事:
ひざ掛けで、マネージャーの寒さ対策を!【マネージャー】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る