見せつけた実力!甲斐野央はこのまま開幕1軍を奪取するのか?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.02.28

甲斐野 央 投手

見せつけた実力!甲斐野央はこのまま開幕1軍を奪取するのか?

 2018年のドラフト会議で、福岡ソフトバンクホークスは1位で甲斐野 央投手を指名。新人合同自主トレからアピールを続け、キャンプは1軍スタート。着実に結果を残し続け、昨日の埼玉西武ライオンズとの練習試合に対外試合初登板。

 最速155キロを計測するなど、1回を三者凡退に抑える活躍を見せた。

 東洋大学時代は最速159キロの剛速球を武器に、3年生の秋と4年生の春にはリーグ優勝に貢献。第42回 日米大学野球選手権大会の日本代表に選出された。
 同じ東洋大で横浜DeNAベイスターズにドラフト1位で指名を受けた上茶谷大河投手も、26日のKIAタイガース戦で2回を投げて無失点で抑えるなど、ライバルたちもここまで結果を残してきている。

 充実したキャンプも28日で終了。ここからは練習試合など、厳しいサバイバルレースとなる。好投手が揃うホークス投手陣で、甲斐野投手が自分のポジションを確保できるか。今後も注目したい。


あわせて読みたい!
甲斐野 央(東洋大)最速154km/hを誇る右腕のこだわり

【関連記事】
小園海斗、甲斐野央ら2年間でドラ1を7人輩出!兵庫県勢が凄い! 【ニュース - 高校野球関連】
16年ドラフトコンビが躍動!九鬼隆平と古谷優人の同級生バッテリーも実現! 【ニュース - 高校野球関連】
第111回 1996年世代の高卒スターに負けじと大学4年間で這い上がった大卒2年目(1996年世代)の逸材たち【高校野球コラム】
第78回 150キロ右腕から強肩強打のスラッガーへ。福岡ソフトバンク・小林 珠維(東海大札幌出身)を変えさせた2年夏のベンチ外【恩師が語るヒーローの高校時代】
第76回 生かす殺すも自分次第。福岡ソフトバンクが誇る神足・周東佑京(東農大二出身)を変えた大学4年間【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1116回 剛速球右腕・甲斐野央(福岡ソフトバンク)が振り返った激闘の1年目。2年目の目標達成のために掲げた3つの課題 【2020年インタビュー】
第94回 多摩大聖ヶ丘時代に通算38発を放ったソフトバンク・福田秀平がFA宣言【高校野球コラム】
第8回 「育成力を武器に将来の主軸候補を」スポーツライター・小関順二さんがソフトバンクのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第986回 成長を刻み続ける四国の「TAIKI」石上 泰輝・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
第983回 豪快かつ緻密な「二刀流」!村田 龍哉投手兼三塁手・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
第909回 スパイクは「自分の身体を正しい方向に導くツール」 千賀滉大(福岡ソフトバンクホークス)【後編】 【2019年インタビュー】
第907回 「地面を感じる」が好投の秘訣 千賀滉大(福岡ソフトバンクホークス)【前編】 【2019年インタビュー】
甲斐野 央(東洋大姫路) 【選手名鑑】

コメントを投稿する

次の記事:
夏は大阪の「強いチームを倒す」。近代泉州(大阪)の脅威の打撃力の秘密と揺るがぬ信念【後編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る